ここから本文です

ほぐしの秘儀教えます!本島彩帆里流・ウエストくびれを掘り出す“かっさメソッド”

7/19(水) 22:01配信

集英社ハピプラニュース

「MAQUIA」8月号では、ダイエット美容家の本島彩帆里さんが美圧かっさでウエストを掘り出すワザを大公開!

【特集】ダイエットの新常識「食べ痩せ」ルール

< 短時間でも大丈夫。毎日続けることこそ重要 >

 本島さんが現在でもこまめに実践しているマッサージは、実はとてもシンプル。「何分やらなくちゃいけないと決めると負担になるし、結局続かないもの。それより気になるパーツから、1日1分でもいいからマッサージしてください。美圧かっさを使えば誰でも簡単にほぐせるし、むくみや血行不良が改善するからほっそり見えてくるんです」。マッサージ時はオイルをつけるというポイントさえ守れば、いつでもどこで行ってもOK。すきま時間にちょこっと美圧かっさでマッサージして、滞りのない美ボディを育てましょう。


< 美圧かっさの使い方POINT >
□ オイルをつけてすべりをよく
□ 1分からでOK。毎日続けること
□ ちょい痛くらいの、気持ちいい圧
□ お風呂後だとさらに効果UP!


■ 美圧で掘り出し 憧れのくびれに ☆ ウエスト ☆

一児の母とは思えぬ本島さんのくびれ。コツコツマッサージでウエストを掘り出すワザを大公開!

1 < クルクル流して痩せスイッチオン! >

ボツボツ面で小さい円を描きながらお腹を一周。便秘がちな人は回数を増やすのがおすすめ。


2 < 秘儀! くびれを掘り出す彩帆里テク >

ボツボツ面全体で、脇腹からおへそに向かってマッサージ。3回を目安に。逆も同様に。


3 < 後ろから前へ、ムダ肉を削ぎまくる >

広いカーブ面で、くびれを掘り起こすように後ろから前へ。かなり強めの圧で5~10回行う。


4 < おへそに向かってお肉をグッと集める >

3のマッサージで手が前まできたところ。しっかり効かせれば便秘予防にもなり一石二鳥。


5 < 気になる下腹はそけい部に流す >

両手で持ち、広いカーブ面で肋骨下からそけい部へ向かって下ろす。3ライン×3回を目安に。


6 < 下腹のぽっこりはかっさで削ぎまくり >

5の動きで下まで下ろす。下腹部のお肉をそけい部に送り込むよう3ライン×3回を目安に。


※この付録はワンコイン版にはつきません