ここから本文です

<抱かれたい男2017>ジャニーズ部門はキムタク復活、嵐は大野以外が陥落

7/19(水) 23:12配信

週刊女性PRIME

『週刊女性』2年ぶり4回目の人気企画「抱かれたい男グランプリ2017」、ここに開幕!  週刊女性ウェブ『週刊女性PRIME』ほかで6月中旬~下旬にアンケートを実施した。成人女性1200人の艶めく本音やいかに? 

 ここでは、ジャニーズ部門のランキングを発表! 

抱かれたいジャニーズ TOP10

▼1位:木村拓哉/84票(前回2位)

▼2位:長瀬智也(TOKIO)/70票(前回9位)

▼3位:山下智久/65票(前回3位)

▼4位:生田斗真/59票(前回7位)

▼5位:岡田准一(V6)/58票(前回6位)

▼6位:亀梨和也(KAT-TUN)/51票(初登場)

▼7位:櫻井翔(嵐)/44票(前回4位)

▼8位:松本潤(嵐)/39票(前回1位)

▼9位:滝沢秀明、大野智(嵐)/各30票(初登場)

キムタク、解散騒動後にもかかわらず堂々の1位! 

 国民的アイドルSMAPの解散にまつわる一連の騒動を経て、前回2位の木村拓哉は順位を下げるのでは……という予想を裏切り、堂々1位に返り咲き! 

「なんだかんだでイケメン」(30代・主婦)、「強引だけど、やさしく包んでくれそう。場所はどこでもいい、突然がいい」(40代・パート)、「こういうシーンでもやっぱり素敵なのか確かめたい」(50代・会社員)

 作家の岩井志麻子さんは、

「私は仕事でも男でも“隙間”で生きてきた女。王道的なものに興味がないんです。ただ、この票に関してはジャンルは違えど、私とベクトルが似てるのかもしれない。(評判を)下げられると“私は見捨てないわよ”っていう女たちは一定数いますから。対ホストでも“絶対、私があの子をNo.3に入れる”っていう女もいますし、“私はNo.1を指名してるの”って言いたい女もいますから」

 何はともあれ、お祝い申し上げます♪

 そして、2位には長瀬智也。前回9位からの大幅アップとなった。

「男らしくリードしてくれて、わがままをきいてくれそう」(40代・会社員)、「渋みも出てきていいオトコ」(30代・会社員)、「顔もスタイルも完璧! ワイルドな表情がセクシー、すぎる」(30代・主婦)

 お笑いコンビ・相席スタートの山崎ケイさんは、

「シンプルにカッコいいし、ガタイもいい。男らしいイメージがやっぱりありますよね。ジャニーズの中では、唯一、汗の匂いを感じるというか。なんか“気持ち”でしそうな感じがします」

 放送中の主演ドラマ『ごめん、愛してる』(TBS系)は韓国ドラマのリメイクだが、かの国のような“ミサ廃人”を生み出せるか? 

 3位を守ったのは山下智久(32)。月9ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-THE THIRD SEASON』(フジテレビ系)も始まったばかり。

「ほどよい筋肉といい、セクシーな身体つき。顔だけでなく、中身も最高! キスシーンもうまいのでテクニックもよさそう」(20代・主婦)、「セクシーなのにキュート。あの胸筋はずるい」(30代・主婦)

 4位は生田斗真(32)。その人間性に惹かれるとの声が目立った。

「やさしそうな顔して夜はすごそう。いじめられたい」(20代・アパレル)、「とにかく笑顔と性格が文句なし!!  朝まで一緒に楽しく飲んで……いつの間にか♪」(30代・主婦)

 5位は岡田准一(36)。その肉体を絶賛する声多数。

「セックスがよさそうだから」(30代・会社員)、「鍛えられた筋肉に触れてみたい」(40代・会社員)

 そんな岡田について、ノンフィクション作家・亀山早苗さんは、

「妙に暗いセクシーさがありますよね。そこも悪くないですね」

 6位には亀梨和也(31)が初のトップ10入り。

「すごく気持ちよさそうな顔をしてくれそう」(30代・派遣)、「大人っぽさと少年っぽさが同居してる感じがするから」(30代・主婦)

 さらに、亀山さんはこんなエールを送る。

「不遇な人からは色気が出るはずなんだけど……まだ足りないのかな? 意外と根性ありそうだから、まだまだ負荷をかけたほうが、よさが出てくるかも? 応援してます!」

1/2ページ

最終更新:7/19(水) 23:12
週刊女性PRIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊女性PRIME

(株)主婦と生活社

「週刊女性」10月31日号
/ 毎週火曜日発売

定価390円(税込)

Yahoo!ニュースからのお知らせ