ここから本文です

国内最大級規模! さっぽろ大通ビアガーデンがいよいよ明日から

7/19(水) 7:00配信

東京ウォーカー

札幌の夏といえば、さっぽろ大通ビアガーデン! 1959(昭和34)年から続く、大通公園のビッグイベントです。そんな、緑あふれるビアガーデン、今年は27日間にわたり開催されますよ~ 札幌の夏の風物詩を満喫してみてはいかがですか?

5丁目会場

■ 福祉協賛さっぽろ大通ビアガーデン【7/20(木)~8/15(火)】

「さっぽろ夏まつり」のメインイベントとして、大通公園を会場に行われる毎年恒例のビアガーデン。会場ごとに、国内最大手メーカー4社のビールや世界各国のビールをバラエティ豊かに堪能できます。ビアガーデン会場は東西に約1km、約1万3000席と規模は国内でも最大級! 開放感あふれる会場には毎年大勢の来場者が足を運びにぎわいを見せます。夜は肌寒い時もあるので上着の準備をお忘れなく! 各会場のおすすめメニューを紹介します~

【5丁目会場】サントリービールは新しくなったプレモル

この春リニューアルされた「ザ・プレミアム・モルツ」(550円)には鉄板で焼き上げた「ホルジン焼き」(800円)を!

【6丁目会場】ASAHI SUPER DRY BEER PARKは氷点下のスーパードライ

スーパードライエクストラコールドを殻付きエビにニンニクを効かせた「ガーリックシュリンプ」(600円)で味わう!

【7丁目会場】キリン一番搾りビアガーデンは北海道の名水仕込み

「炭火中落ちカルビ焼き」(1200円)で北海道千歳工場製造「一番搾り生ビール」(550円/中ジョッキ)のうまさ引き立つ

【8丁目会場】THE サッポロビヤガーデンは40周年の黒ラベル

「サッポロ生ビール黒ラベルタワーピッチャー」(5000円/4200ml)と「パーティーオードブル」(3500円)をみんなでシェア!

【10丁目会場】世界のビール広場はシェフオススメの一品

世界のブランドビールと「ピッツァ・マルゲリータ」(1枚1000円)など札幌グランドホテル自慢のメニューを用意

【11丁目会場】札幌ドイツ村は本場ドイツからの味

白ソーセージの「ヴァイス・ヴルスト」(600円)と「フランツィスカーナー・ヴァイスビア」(1250 円/400ml)でミュンヘン気分

●会場:大通公園5~8、10・11丁目 ■住所:札幌市中央区大通西5~8、10・11 ■電話:011・281・6400(さっぽろ夏まつり実行委員会・札幌観光協会内) ■時間:12:00~21:00(会場により異なる) ■休み:なし

多彩なビールを楽しむことができるビアガーデン。北海道の短い夏を思いっきり満喫してくださいね!

【北海道ウォーカー編集部】

最終更新:7/24(月) 18:15
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):700円

今夜食べたい鍋
はじめまして、新宿二丁目。
東京で楽しむ4つのクリスマス
北海道発“シメパフェ”って?