ここから本文です

マンCのハート、ウェスト・ハムへレンタル移籍が決定! 2年ぶりのプレミア復帰へ

7/19(水) 9:20配信

フットボールチャンネル

 現地時間18日、ウェスト・ハムはマンチェスター・シティからイングランド代表GKジョー・ハートをレンタル移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2018年6月30日まで。

 2年ぶりのプレミアリーグ復帰となったハートは「私はずっとウェスト・ハムを愛していた。このクラブは特別で古い歴史があり、相手として戦う時にはとても楽しみにしていた」と偉大なクラブへの入団の喜びを語った。

 続けて30歳のイングランド代表GKは「昨季はトリノの一員としてプレーすることが出来て素晴らしい1年だった。でも、再びファンタスティックなリーグに戻ることが出来て今から楽しみにしている」と開幕を心待ちにしているようだ。

 プレミアリーグ通算302試合に出場しているハートは昨季よりシティに就任したジョゼップ・グアルディオラ監督のもとで正GKのポジションを失いトリノへレンタル移籍していた。トリノではリーグ戦36試合に出場しチームの守護神として活躍した。


 

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)