ここから本文です

ツール・ド・フランス第17ステージでキッテルがリタイア!

7/20(木) 7:06配信

CYCLE SPORTS.jp

20km地点で落車に巻き込まれる

7月19日のツール・ド・フランス第17ステージで、ポイント賞総合リーダーのマイヨ・ベールを着たドイツのマルセル・キッテル(クイックステップフロアーズ)が途中リタイアした。彼は今年のツールで区間5勝していた。

キッテルはアルプス山岳区間のこの日、20km地点で発生した落車にマイヨ・アポワを着たワレン・バルギル(チームサンウェブ)や英国チャンピオンのスティーブ・カミングス(チームディメンションデータ)らと一緒に巻き込まれたが、すぐ集団に戻っていた。しかし、78.5km地点のクロワ・ド・フェール峠山頂でリタイアしたとチームがツイートしている。詳細はまだ発表されていない。

キッテルのリタイアで、ポイント賞総合1位はオーストラリアのマイケル・マシューズ(チームサンウェブ)になる。

最終更新:7/20(木) 7:06
CYCLE SPORTS.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

CYCLE SPORTS 2017年11月号

株式会社八重洲出版

11月号
毎月20日発売

特別定価890円

自転車雑誌サイクルスポーツは毎月20日発売!