ここから本文です

キャサリン妃ご一家 ドイツ到着時もファミリーコーデ!

7/20(木) 12:12配信

25ansオンライン

ケンブリッジ家のロイヤルツアーももう中盤。ポーランドから、19日朝にはドイツへと向かわれたご一家。ベルリンはテーゲル空港に到着されました。
とてもお天気に恵まれた中、こちらでも再びファミリーコーデ! ブルーのスタイルが、さわやかで美しいですね。
ポーランドでは、フラッグカラーコーデでしたが、今回はドイツではなく、英国のカラーであるネイビーをさわやかにブルーということでしょうか。ブルーは兎にも角にもケンブリッジ家カラー。みなさんお似合いです。
そしてやはり今回も注目は、ジョージ王子&シャーロット王女。2日前よりの成長されました?と感じてしまうほど、歩いていらっしゃるシャーロット王女が、お姉さんになられたように見えます。そして、定番スタイルの、襟付きパフスリーブのドレスに、同色のブルーの靴とヘアピンも可愛い。お出迎えの際にプレゼントされたミニの花束を、しっかり握りしめて、香りを嗅ぐ姿にはさすが生まれながらのプリンセス。

【写真】可憐なシャーロット王女とジョージ王子

一方、ファッションはさわやかながら、やはり今回も無駄に笑顔は振りまかないお兄ちゃま、ジョージ王子は落ち着きません(笑)。笑顔と思いきや、眠そうな表情、かと思いきや、ご機嫌悪い?とばかりの七変化。そんなジョージ王子も少し成長されたように感じます。それにしても、とっても大きな兄妹ですよね。パパ&ママが大きいので一見気づきませんが、もうすぐ4歳というお年で、すでにパパの半分くらい?

一家のファッションを牛耳っている(はず!)キャサリン妃は、まるでキーカラーをまとうかのようにブルーのコート&ドレスで登場。日頃からご愛用の、フォーマルなシーンでは必ず選ばれる、キャサリン・ウォーカーのものでした。

MIZUHO NISHIGUCHI

最終更新:7/20(木) 13:41
25ansオンライン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ヴァンサンカン

ハースト婦人画報社

2017年9月号
2017年7月28日発売

通常版:800円

『25ans』は、華やかで幸せな女性たちに、
今の時代のラグジュアリーを体験するための
インターナショナル・マガジンです。