ここから本文です

世界一稼ぐモデル、ジゼル・ブンチェンについて教えたい7つの事柄

7/20(木) 22:18配信

MEN’S+

NFL史上最高の選手トム・ブレイディの美人妻、ジゼル誕生日記念!

 7月20日はジゼル・ブンチェンの誕生日! ブラジル出身のジゼルは、14歳の時にスカウトがきっかけでモデルデビュー。2015年にランウェイ引退するまで、約20年間にわたりトップモデルとして数々のショーやキャンペーンで活躍しました。 
 
 現在では「最も稼ぐモデル(2016年まで、14年連続でモデルカテゴリー1位。年収額を知りたい方はこちらへ)」として名を馳せるジゼルも、今年で37歳。そんなジゼルのバースデーをお祝いするとともに、彼女にまつわるトリビアを7つご紹介しましょう。意外と知られていない素顔がここで明らかに…。。

ニキビを潰すのが好きなジゼル

 ジゼルはきっと、Youtubeッチャンネル「Dr. Pimple Popper」の登録者かもしれません。
 
 この「Dr. Pimple Popper」とは、アメリカ・カリフォルニア州のアップランドで皮膚科医・皮膚がんの外科医・美容形成外科医として勤務しているSandra Lee(サンドラ・リー)が開設したチャンネルであり、サンドラ扮するDr. Pimple Popperの案内により、ニキビや粉瘤を潰す動画ばかりを集められたチャンネルです。ちょっとグロいところもありますが、サンドラ曰く「スキンケアの重要性や皮膚に異常が発生した際の皮膚科への受診をすすめるため」と語っているので、一度お目を通すのもいいでしょう。
 
 ジゼルの話に戻りましょう。彼女は2004年、『タイム』誌のインタビューにこう応えています。「ニキビを潰すのが好き。自宅に大きな鏡があって、潰せるニキビがないか、いつも探してしまう」と告白。きっと炎症が広がったり、ニキビ跡が残ったことがないのでしょうね。

ジゼルがスカウトされたのはマクドナルド!

 彼女がスカウトを経て、モデルデビューしたのはご存知の人も多いはず。でも、そのスカウトの場所がマクドナルドであったことを皆さん知っていましたか? 
 
 『ヴァニティ・フェア』誌によると、当時13歳のジゼルは学校の遠足でサンパウロを初訪問。初めて入ったマクドナルドでビッグマックを食べているところ、モデル事務所から声をかけられたということです。 
 
 その場には、同じ制服をまとった同級生が55名ほどいたのだそう。その中から選ばれたジゼルは、ひときわ輝きを放っていたのだろう。同誌のインタビューに続いてこうコメントしています。「当時の私はファッション誌すら読んだことがなかったの…。家に帰って『モデルになりたくない』と母親に伝えたのを覚えているわ。母も半信半疑だった」

1/2ページ

最終更新:7/20(木) 22:22
MEN’S+

記事提供社からのご案内(外部サイト)

メンズクラブ

ハースト婦人画報社

2014年12月号
2014年10月24日発売

特別定価:810円

『メンズクラブ』は35歳中心の男性に向け、
リアルに使えて本当に似合う情報を
男性文化の薀蓄をもって提案する
使えるラグジュアリー読本です!