ここから本文です

完全ワイヤレスイヤホンの「Beat-in」からマットブラックのプレミアムモデルが登場

7/20(木) 18:10配信

@DIME

ロア・インターナショナルは、完全ワイヤレスイヤホンの「Beat-in」ブランドから新モデル『Beat-in Stick Black Edition』と『Beat-in Power Bank Black Edition』の発売を開始した。税別価格は『Beat-in Stick Black Edition』が1万6980円、『Beat-in Power Bank Black Edition』が1万9800円。

個別の特徴としては、まず『Beat-in Stick Black Edition』は、今までの超小型・超軽量かつシンプルで機能的な『Beat-in』に、マットブラックの特別塗装を施したプレミアムモデル。美しい艶消しの漆黒カラーと、滑らかなデザインで、ワンランク上の完全ワイヤレスイヤホン体験を実現する。

イヤピースは通常のゴム製イヤピースに加えて、優れた遮音性と心地良い装着感の低反発イヤピース「コンプライ」を新たに付属。「コンプライ」はBlack Edition限定の特別仕様となる。そして、持ち運びに便利な専用のキャリングケースも同梱。外部の衝撃からもしっかり保護するハードケースで、こちらもBlack Edition限定となる特別仕様の付属品だ。

サイズはイヤホン:13.9×21mm、4.4g(1個)。ケース:19×81mm、40g。バッテリーは250mAhリチウムイオン。充電時間はイヤホン:約1.5時間、ケース:約1.5時間。音楽再生は約3時間。

『Beat-in Power Bank Black Edition』は2100mAhのバッテリーが付属したバージョンとなる。

サイズはイヤホン:13.9×21mm、4.4g(1個)。ケースは幅41×高さ91×奥行き23.5mm、84g。充電時間はイヤホン:約1.5時間、ケース:約2.5時間。音楽再生は約3時間。

文/編集部

@DIME編集部

最終更新:7/20(木) 18:10
@DIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

@DIME

小学館

2017年11月号
9月16日発売

定価600円

RIZAPの真実。
2018年最新手帳 格付けレビュー
スーパー中学生のつくりかた