ここから本文です

シェイ・ミッチェル、ビオレアンバサダーになって肌が救われた!

7/20(木) 21:02配信

VOGUE JAPAN

モデルのシェイ・ミッチェルは、ビオレの広告塔を務めることが「肌の救世主」になったと思っているそうだ。昨年4月に同ブランドの顔に起用されたシェイは、同ブランドの洗顔料を使うことで肌が大幅に改善されたため、オファーを受け入れて良かったと思っているという。

シェイ・ミッチェルがTVドラマ「プリティ・リトル・ライアーズ」で共演しているルーシー・ヘイル。

シェイはインスタグラムに、自身が同ブランドのセルフヒーティング・ワンミニット・マスクを肌からふき取る様子を捉えた動画をアップし、こうキャプションを付けている。「ビオレの広告塔でいることは肌の救世主だわ。とっても楽よ!」

テレビシリーズ『プリティ・リトル・ライアーズ』で女優としても活躍するシェイは、ここ数週間に渡り世界中を旅してきたため、同マスクを施そうと思ったと続けている。「たくさんの旅の後で、肌をビオレのセルフヒーティング・ワンミニット・マスクでいたわってあげているの。とっても簡単に洗い流せるうえに、肌の汚れや油を溶かして、肌をきれいに見せてくれるから大好きよ!それに1分で温まるんだから!」

最近ギリシャのサントリーニ島とミコノス島で日光浴を楽しんでいたシェイは、休暇中は濃いメイクをしないようにしているようだ。夏の美容習慣について、シェイは以前「夏の間はメイクは少し控え目にするようにしているわ。暑いし、熱と重たいファンデーションは相性が悪いからね」と話していた。

Bangshowbiz

最終更新:7/20(木) 21:02
VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2018年1月号
2017年11月28日発売

700円(税込み)

リリー=ローズ・デップが表紙に初登場! 特別付録は、グローブ・トロッター 120周年記念 特製ミニ・トラベルケース。