ここから本文です

スタイリスト福田亜矢子が提案。フラットサンダルでラフに楽しむ 「ふんわりロングスカート」

7/20(木) 19:30配信

集英社ハピプラニュース

“スカート全体のロング化”が進んだとしても、生地をたっぷりと使ったロングスカートで歩く日の高揚感は特別。でも、だからこそ気負いなく、さりげなく楽しむのが大人の心意気。夏の鉄板小物を味方にさらりと着こなす方法を教えます。

スタイルよく見せる!フラットシューズ」の着こなし一覧

◎スタイリスト 福田亜矢子さん
常に好きなコーディネートの上位に入る好感度の高いスタイリングで、読者からの支持も厚い看板スタイリスト。「大人をきれいに見せる服」も好評連載中


■イエローのギャザースカート
「春先はパッと明るい色みに目を奪われがちでしたが、やっぱりアラフォーにはニュアンスのある色が落ち着くな、と。ベージュの延長で着られる、少しくすんだイエローのギャザースカートは流行のイレギュラーヘム。ランダムな動きも、今年っぽい。」

ウエストゴムのマキシスカートは、シワ加工を施したコットン素材でほんのりエスニックムードが漂う。リゾート感たっぷりのフラットサンダルとの相性は抜群。

スカート¥26,000/メゾン イエナ(ローレンス ブラス) Tシャツ¥8,000/アングローバル(マーガレット・ハウエル ハウスホールドグッズ) ストール¥24,000/リンク・セオリー・ジャパン(ファリエロ サルティ/セオリーリュクス) ピアス¥9,000/マルティニーク ルコント表参道ヒルズ店(アンドラ ニーン) バングル¥36,500/セシル・エ・ジャンヌ伊勢丹新宿店(セシル・エ・ジャンヌ) ジャケット¥34,000/マッキントッシュ青山店(マッキントッシュ) バッグ¥23,000/フラッパーズ(マニプリ) 靴¥32,000/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(レイチェル ゾエ)

撮影/白川青史 ヘア/左右田実樹メイク/小森由貴 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/渡辺佳子