ここから本文です

アーセナル、中国で集団食中毒に! ジルーやメルテザッカーなど合計5人が被害

7/20(木) 7:18配信

フットボールチャンネル

 中国で開催中のインターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)に参加しているアーセナルが食中毒の被害にあったようだ。19日に英紙『デイリー・スター』が報じている。

【動画】ベッカムVSシメオネ!サッカー史に残る因縁の真実とは?

 現地時間19日にアーセナルはバイエルン・ミュンヘンと対戦しPK戦の末に勝利した。しかし、この試合でペア・メルテザッカーは欠場している。同紙によると、食中毒による体調不良が原因とのこと。メルテザッカーの他に、オリビエ・ジルーやセアド・コラシナツ、セオ・ウォルコットやアーロン・ラムジーが食中毒の被害にあっていたようだ。

 アーセナルを率いるアーセン・ヴェンゲル監督は「我々はキャンプ中にウイルスに感染した。医師は食中毒と考えているようだ。ジルーとメルテザッカーが倒れた。コラシナツもだ。ウォルコットやアーロン・ラムジーも食中毒の症状が少し出ている。彼らが何を食べたかはわからない」と語っている。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)