ここから本文です

ミランの前線補強はビオラFWで決定? 32億円超で決着か

7/20(木) 20:51配信

フットボールチャンネル

 ミランがフィオレンティーナのFWニコラ・カリニッチを狙っている。伊紙『コッリエレ・デッラ・セーラ』は、フィオレンティーナの要求額を伝えた。

【動画】ベッカムVSシメオネ!サッカー史に残る因縁の真実とは?

 積極補強を続けるミランは、次のターゲットをFWにしている様子だ。ボルシア・ドルトムントのピエール=エメリク・オーバメヤンやトリノのアンドレア・ベロッティなどの名前も挙がってきたが、より現実的な可能性として噂されているのがカリニッチである。

 ミランのこれまでのオファーは断られたと言われているが、フィオレンティーナは2500万ユーロ(約32億円)+ボーナスという条件であれば取引に応じる考えがあることを伝えているようで、これから進展があるかもしれない。すでに同選手がフィオレンティーナの合宿から去ったと報じるメディアもある。

 ターゲットの一人だったアルバロ・モラタは、チェルシーへ移籍することで合意した。選択肢が少なくなってくる中、ミランはどのFWを選ぶのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ