ここから本文です

呼吸を見直せばカラダは変わる。4万人の不調を回復させてきた整体師が教える、“カラダにやさしい呼吸法

7/20(木) 11:00配信

ダ・ヴィンチニュース

 私たちは毎日、何かしらの目的に向けて、追われるように時間をすごしがちだ。朝は職場や学校に行くために小走りに移動し、仕事や授業の間は集中するあまりに、知らず知らずに息をつめていたりする。気分はいつもどこかささくれがちで、空を見上げて深呼吸してリラックス、なんてことは、日常ではほぼしない。

 そんな体にも心にもやさしくない日々に、一服の清涼剤となりそうな呼吸本が発売された。“身体を育てなおす”をコンセプトに、これまで4万人以上に治療を施してきた呼吸整体師の森田愛子氏の最新刊、『すごい呼吸 CDブック 不調がなくなる! ぐっすり眠れる! 体が変わる! 』(森田愛子著/講談社)だ。

 森田氏の呼吸指南は、だるい、体が重い、眠れないといった現代人が抱えがちなマイナー不調に対して、症状の改善から根本的な体質改善まで導くのが特徴だ。本書では、浅くなりがちな現代人の呼吸の質を高めて深くスムーズに息を吸い込むことのできる体に導くレッスンが紹介されており、それらはすべてCDを聞きながら行うつくりになっている。

 印象的なのは、多くの呼吸本で提唱されているような、特別に考案された“〇〇呼吸法”を学ぶのではなく、あくまで“自分に合った普段の呼吸を探すこと、いつも適切な呼吸ができるようになること”に主眼が置かれていることだ。

 呼吸を行うときも、姿勢よく背筋をピン!と伸ばすのではなく、
“背中は軽くカーブを描き、骨盤も自然に丸める感じで”
「自然な座り方」で行うというのも、とても新鮮だ。森田氏によれば、いい姿勢は疲れて続かなかったり、緊張して逆に体に負担をかけたり、固くなることで息が体の奥まで入っていかずに、浅い呼吸に留まってしまう弊害があるのだそうだ。

 いざCDを聞いてみると、オープニング音楽や書名の紹介もなく、いきなり森田氏の声で実直なガイダンスが始まった。明るくも暗くもなく不思議に淡々としている彼女の声に、ただ身を任せてみる。

1/3ページ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ダ・ヴィンチ

株式会社KADOKAWA

2017年11月号
10月6日発売

特別定価​690円(税込)

【表紙】乃木坂46
祝!2期スタート 『おそ松さん』特集&だからアニメはやめられない!
「6つ子」描き下ろしトビライラスト
『おそ松さん』豪華キャストによる、特別鼎談!!

Yahoo!ニュースからのお知らせ