ここから本文です

「体を引き締める」には週1回のずぼら筋トレでOK! 体質改善にも嬉しい効果が

7/21(金) 21:13配信

エイ出版社

挫折し続けてきた私も、これでついにヤセられる!

肌の露出が高くなる夏場。やっぱりヤセたい! けど、ヤセるためにランニングやジム通いを続けるのはシンドイ。できるだけ、ラクして「ヤセてる」ように見せられないかな~、二の腕とかお腹とか、「出てる」ところだけラクに引き締められたらいいのにな~。

そんな気前のいいこと、あるワケないよね! と、あきらめモードのあなた。それが、あるんです! というより、「引き締める」だけなら、じつは週1回の筋トレでOKなのだとか……。「ずぼら筋トレ」を推奨するトレーナー、比嘉一雄先生に聞きました。

週1回の筋トレでも引き締まるワケ

「筋トレって毎日コツコツやるもの」という印象がある人も多いのでは? が、もしあなたが筋肉ムキムキなマッチョ体型になりたいというのでなければ、その必要はありません(マッチョを目指す場合は毎日、もしくは週2~3回は筋トレが必要になります)。女性の場合、「マッチョではなく引き締めること」が目的であれば、無理をして週に何度もやらずとも、簡単な筋トレを週に1回行うだけで十分に効果が見込めるそう。

筋トレをやると疲れにくくなる!

また、筋トレの効果は体が引き締まるだけではありません。筋トレをすると、体が疲れにくくなったり、日常生活に思わぬメリットもあるとか。

筋トレを始めてしばらくすると筋肉がついてきます。そうすると、これまで階段を上るときに5の力を使わないと上がれなかったのが、3の力で上がることができるように。その結果、日常生活での動作がこれまでよりラクになる……というワケです。

さらに、筋肉が増えると代謝が上がるので、体内に疲労物質が溜まりにくい状態もつくることができます。血行もよくなるため、むくみや冷えにも効果的。「ずぼら筋トレは体にいいことずくめなのです」(比嘉先生)。

「ずぼら筋トレ」はこんなに簡単! お腹に効く筋トレ

ずぼらでもコレなら続けられる! ということで名付けられた比嘉先生の「ずぼら筋トレ」。ここではそのなかから、気になるお腹に効く筋トレをひとつご紹介。筋トレやストレッチって、正直覚えられない……なんていうのも続かない理由だったりするけれど、いたって単純なこの筋トレなら問題ナシ!

●「両手を天井にタッチする(つもり)」筋トレ
仰向けになり、ヒザを立て、指先が天井を向くように両腕を伸ばす。天井まで手を伸ばすようにして上体を起こしていく。1→2→3→4とテンポよく行うのがポイント。これを8回×2セット行う。

「ペタ腹になるには腹直筋のエクササイズでお腹についてしまった脂肪をなくすのが重要。このエクササイズでは腕を伸ばして腹筋することで、より強度を高めています」(比嘉先生)

これならテレビを見ながらでもできるから、続けられそう!

1/2ページ

最終更新:7/21(金) 21:13
エイ出版社