ここから本文です

喜ばれること間違いなし!おしゃれでおいしい手土産6選

7/21(金) 19:13配信

ハーパーズ バザー・オンライン

夏休みの帰省やお呼ばれに、ちょっぴり気の利いたギフトを持って行くのはいかが?おしゃれな手土産は、誰かに渡せば好感度もアップすること間違いなし!国内外のお菓子を食べ歩き、洋菓子教室も主宰する菓子研究家・下園昌江さんがセレクトした、笑顔を呼ぶおいしい手土産をご紹介。自分で買って食べても楽しめる、見た目もキュートな手土産が勢ぞろい!

【関連記事】チョコレートが体にいい7つの理由

・1904(ディズヌスソンキャトル)の「しまなみレモンケーキ」

昭和40年~50年代に日本で流行したレモンケーキ。レモン型のソフトな生地に黄色いチョコレートをコーティングした姿は、まさにその時代を彷彿させる懐かしさであふれている。昭和の印象が強いお菓子だが、このしまなみレモンケーキは、より洗練された味わいに仕上がっている。瀬戸内海に浮かぶ岩城島で栽培されたレモンを使用することで、レモンの酸味、香りをしっかりと表現。それを支えるバターの風味も心地よい。キャンディ―包みされた、ポップなデザインのラッピングも可愛らしく、ぱっと明るい気分になれるお菓子だ。

問い合わせ先/パティスリー1904
東京都目黒区東山2-5-8
tel. 03 3792 1904
http://www.patisserie1904.com/index.html

・アディクト オ シュクルの「ボワット レ シャ(ねこのクッキー缶)」

猫好きにも焼き菓子好きにも、「見て見て!」と教えたくなるクッキー缶。缶の蓋には様々な表情の猫がずらっと描かれていて、とても愛らしく心が和む。蓋を開けると、焼き菓子特有のバターや小麦粉のフレッシュな香りがふわっと漂ってくる。個性的な5種のクッキーがバランスよく入っているのも魅力だ。中でも香ばしく色づいたハート形のパイ、パルミエは、程よい甘さと口の中ではらはらほどけていく食感がたまらない。

問い合わせ先/アディクト オ シュクル
東京都目黒区八雲1-10-6
tel. 03 6421 1049
http://addictausucre.com/

1/3ページ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2017年10月号
2017年8月19日発売

定価:700円

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。