ここから本文です

Instagramで注目の若き王室セレブ

7/21(金) 22:00配信

コスモポリタン

王室セレブの日常生活が厳重に警備される時代はもう終わり! 実はSNSのおかげで彼らの毎日をのぞき見できちゃう時代に。一般人と変わらない日常のひとこまから、とってもゴージャスなライフスタイルまで。そこで、コスモポリタン フィリピン版が今すぐフォローしたい7人をピックアップ。

【この記事のすべての写真】若きプリンスとプリンセスの毎日

1.フセイン・ビン・アブドゥッラー皇太子(ヨルダン)22歳

将来のヨルダン国王はすでに国連でリーダーシップを発揮中。また、空軍と陸軍でも訓練を受けているそう。

2.キティ・スペンサー(第9代スペンサー伯爵令嬢、イギリス)26歳

故ダイアナ妃の姪で、趣味はファッション、建築、セルフィー。

3.マリア=オリンピア王女(旧ギリシャ王国※)20歳

ニューヨーク在住、ファッション界でも有名な理想の女子的存在。パーソンズ美術大学でデザインを学びながら、モデルもしているのだとか。

4.コンスタンティノス・アレクシオス王子(旧ギリシャ王国※)18歳

オリンピア王女の弟で、アウトドアとマリンスポーツを愛するアーティストの卵。

5.アキレアス=アンドレアス王子(旧ギリシャ王国※)16歳

旧ギリシャ王室5人の子供の3番目。趣味は旅行と友だちと遊ぶこと。

6.アブドゥル・マティーン王子(ブルネイ)25歳

ポロ、ゴルフ、ビーチを愛するアウトドア派の王子。スーツ姿もゴージャス。

7.マリウス・ボルグ・ホイビー(ノルウェー)20歳

ノルウェーのメッテ=マリット王太子妃が王太子と結婚前に交際していた男性との間にもうけたイケメン第1子。スケボーも得意なのだとか。

※この翻訳は、抄訳です。

最終更新:7/21(金) 22:00
コスモポリタン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

コスモポリタン

ハースト婦人画報社

1886年にアメリカで創刊され、
世界中の女性に愛されるコスモポリタン。
日本ではオンラインに特化し、
恋愛、ビューティ、セレブ情報など発信中。