ここから本文です

【ビジネス女子マナーQ&A】会社のメンバーで行く花火大会。浴衣を着て行くのは公私混同ですか?

7/21(金) 17:01配信

Suits-woman.jp

今回のビジネス女子マナーは、金融関連会社勤務の田辺なつみさん(仮名・28歳)からの相談です。

「社内に気になる人がいます。今度、地域の花火大会があり、会社関連の方の自宅の屋上から花火がよく見られるということで、社員有志でおじゃますることになりました。その彼も行くことになっています。浴衣を着ていきたいのですが、まずいでしょうか」

会社の方との休日のイベント。笑ってもらえるコスプレや、礼儀にあった服装なら心配にもなりませんが、誰かにかわいいと思われたいと思って選ぶ衣装については、後ろめたい気持ちもあって「大丈夫なのかな?」と思ってしまいますよね。とくに浴衣かわいさ三割増し。お局チェックも厳しそうです。アリなのでしょうか、それともナシ?鈴木真理子さんに聞いてみましょう。


☆☆☆

「夏のホームパーティーに浴衣」は主催者にも喜ばれる

職場に好きな方がいると、モチベーションがアップしますよね。仕事にも張りができ、毎日が充実するでしょう。お付き合いする、しないに関わらず、その彼にかわいいと思われたい、浴衣姿を見せたい、という乙女心もわかります。

「会社関係の方のお宅におじゃまする」という観点から、ビジネスマナーとして心配されているのだと思いますが、花火大会の日の浴衣は、アリです。

ご存じのように、浴衣は和装の中では最も簡易的なものです。つまり、正装ではありませんね。でも、今回のイベントは花火大会。TPOへの配慮がなされているといえます。

また、ホームパーティーを開く人にとって、お客様、とくに女性がおしゃれをしてくれるのは嬉しいものです。花火大会のときの女性の浴衣は華やかです。ぜひ浴衣をお召しになってください。

事前に女性陣へのネゴシエートを行なうべし

ただ、一点だけ、気を付けてほしいことがあります。それは、集合場所に浴衣であなたが登場したとき、女性陣から「は? 浴衣?」と思われないように準備しておくということ。

というのは、その方のお宅を訪問したとき、あなただけが浴衣姿だとします。主催者の方や、ほかのゲストの方々は、きっと「かわいい」「似合うね」「やはり、花火大会は浴衣がいいね」とほめてくれるでしょう。

でも、洋服で参加した女性の中には、「聞いてないんだけど」「浮いている」とか、反感をもつ人もいるかもしれませんし、「好きな人がいるわけ?公私混同じゃない?」などと、勘ぐる人がでてくるかもしれません。

浴衣を着ているあなただけがチヤホヤされる状況は、事前に回避すべきです。

フライングとか独りよがりとか、かわい子ぶってとか思われると、その場がしらけ、ホストにも迷惑がかかってしまいます。なにより、彼のハートが射止められなかったら、元も子もないですね。

そこで、事前にホストのお宅と参加予定の女性陣には「花火を楽しみたいので浴衣を着ていきますね。みなさんもいかがですか?」と一声かけておきましょう。「いいわね、私も」という人が出てきたら心強いですし、前もって伝えておけば、浴衣をもっていない人は買いに行くこともできます。

しかし、あくまでも報告、決定事項として伝えましょう。

仕事であれば、お局先輩などに「〇〇してもよろしいですか?」と伺いを立てる必要があります。「ダメ」と言われば、断念することもありますね。

でも、休日の服装までとやかく言われる必要はないと思います。着る着ないは個人の自由、だから「浴衣を着ていきますね」と笑顔で伝えてみてください。
「ダメ」とは言われないまでも、不満そうな顔をされたら着て行く勇気がなくなる……というのであれば、LINEやメールなど、文書でサラリと送っておきましょう。

サプライズは男性陣にだけして、女性陣には根回しする。これで万全です。
質問者さんにとって、花火大会がステキな思い出になりますように。


(教えてくれた人/鈴木真理子さん)
三井海上(現・三井住友海上)退職後、“伝える”“話す”“書く”能力を磨き、ビジネスコミュニケーションのインストラクターとして独立。セミナー、企業研修などで3万人以上に指導を行なう。著書『絶対にミスをしない人の仕事のワザ』(明日香出版社)は、6万部に迫るヒットとなる。
(株)ヴィタミンMサイト http://www.vitaminm.jp/

最終更新:7/21(金) 17:01
Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。