ここから本文です

ダイビング、洞窟、世界遺産まで。フィリピンで楽しめる5つの自然派アクティビティ

7/21(金) 17:10配信

ライフハッカー[日本版]

マブーハイ!フィリピンの首都マニラ在住の、唄って潜って時々ガイドするdigidiveです。今回は「移住者に聞く旅行ガイド」のフィリピン編をお届けします!フィリピンの自然が堪能出来る穴場旅行スポットを、貴方だけにコッソリ教えちゃいますネ。

【画像】ダイビング、洞窟、世界遺産まで。フィリピンで楽しめる5つの自然派アクティビティ

1. アニラオ

アニラオは、ダイバーたちにはよく知られた場所です。一般的にはマニラの約130キロ南に位置するカルンパン半島一帯がアニラオと呼ばれていますが、地元ではカルンパン半島の付け根辺りの小さな港町がアニラオと呼ばれています。マニラから車で2時間半程度の距離にありますが、公共交通機関だと乗り換えが非常に多く、時間も倍程度かかるのでお勧めしません。

アニラオの魅力は海! 世界中から訪れるダイバーがそれを物語っています。アニラオはマクロ派と呼ばれる、小さな生物が好きなダイバーたちに支持されています。もちろんダイビングライセンスがなくても、シュノーケルや体験ダイビングが楽しめちゃいます。ダイビングのライセンスは2日程度で取得出来るので、日程に余裕があればダイバーの仲間入りをするのもいいかもしれません。

逆に、海以外のアクティビティはほとんどないので、海が苦手な方にはお勧めしません。アニラオは別荘地のようなところなので、リゾートの外にはほぼ何もありません。リゾートの中でほとんどの過ごすことが多いので、リゾート選びが大切です。1時間1200円程度のマッサージを呼ぶこともできます。

ほとんどの日本人旅行客は、日本人経営のリゾートに泊まるので、日本人と会いたくない方は日本人経営以外のリゾートが良いでしょう。日本人経営のリゾートは、年末年始とゴールデンウィークはダイバーで大変混み合うので、その時期は避けた方が無難です。

旅行シーズン:通年

行き方:マニラからリゾート手配の専用車で

URL:http://divemagdalena.com/ (日本人経営のリゾート/アニラオ ヴィラ マグダレナ)

1/4ページ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフハッカー[日本版]

株式会社メディアジーン

毎日更新中

ガジェットなどを駆使し、スマートに楽しむ仕事術「Lifehack」。「ライフハッカー[日本版]」では、その言葉を広義に捉え、生活全般に役立つライフハック情報を日々お届けします。