ここから本文です

カーラ・デルヴィーニュ、『スーサイド・スクワッド』続編には出演せず。 でも現場には行く!?

7/21(金) 19:32配信

VOGUE JAPAN

カーラ・デルヴィーニュは『スーサイド・スクワッド』続編に出演しないようだ。2016年公開の前作では悪役エンチャントレスへと姿を変えるジューン・ムーン博士を演じたカーラだが、その役の出番は終わったとして、続編には登場しないことを明らかにした。

流行りの「バズカット」は2週間に一度のメンテナンスが必要!? カーラ・デルヴィーニュの写真をもっと見る!

ウィル・スミス、マーゴット・ロビー、ジャレッド・レト、ジョエル・キナマン、ヴィオラ・デイヴィス、ジェイ・コートニー、ジェイ・ヘルナンデス、アドウェール・アキノエ=アグバエ、福原かれんらと共演した同作についてカーラは「あれは人生が変わるような経験だった。もちろん、私もまた出たいけど、キャラクター的にその意味はないと思うの」と語っている。

しかし、前作の撮影で意気投合した共演達とは今後も変わらぬ関係を維持していくとして、『USAトゥデイ』紙に「でもみんなと現場にはいるかも」と続けた。

前作でカーラは邪悪な古代の魔女に憑りつかれ、エンチャントレスと化すという考古学者を演じていたが、幼い頃にコミック本を読んでもいなかったため、キャスティングされるまでは『スーサイド・スクワッド』というものを知らなかったと以前に明かしていた。「たぶん『スーサイド・スクワッド』なんて聞いたこともなかったと思うわ。原作コミックを読んでデヴィッド・エアー監督と話すまでね。私はコミック本好きな子供ではなかったの。スーパーヒーローや仮装は好きだったけどね。今ではすっかりそういう本を見かけなくなったでしょ。子供たちが昔のコミック本とかを読むようになってくれることを願うわ。すごくクールだもの」。

Bangshowbiz

最終更新:7/21(金) 19:32
VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2017年11月号
2017年9月28日発売

700円(税込み)

イットガール、ジジ・ハディッドが、『VOGUE JAPAN』表紙&ファッションストーリーに登場!

Yahoo!ニュースからのお知らせ