ここから本文です

見た目は赤ちゃん、知能は大人!? ユニバーサル×ドリームワークス『THE BOSS BABY』公開へ

7/21(金) 10:49配信

リアルサウンド

 ユニバーサル・スタジオ×ドリームワークス・アニメーション初タッグ作『THE BOSS BABY(原題)』が、来春に公開されることが決定。あわせて特報映像が公開された。

ほか画像

 本作は、マーラ・フレイジーによる絵本『あかちゃん社長がやってきた』(講談社刊)にインスパイアされ、全世界で約558億円(7月18日付けBoxOfficeMojo調べ)を記録したアニメーション映画。黒いスーツに白いシャツ、ネクタイをビシッと締め、チャキチャキと歩く赤ちゃん“ボス・ベイビー”が、弟として迎えいれられた家族の兄・ティムとともに、世界を揺るがす巨大な陰謀に挑む模様を描く。

 ボス・ベイビーの声を『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』のアレック・ボールドウィンが務める。メガホンを取ったのは、『マダガスカル』シリーズのトム・マクグラス監督。

 このたび公開された映像には、喃語を喋る赤ちゃんが、突然こちらを振り向き、渋い顔と声で「お前ら今、思っただろう」と話しかけてくる様や、自問自答が始まり、おむつ論を熱く語る様子、「ボスはオレ!」と宣言する姿などが収められている。

リアルサウンド編集部

最終更新:7/21(金) 10:49
リアルサウンド