ここから本文です

映画を超える面白さ! サスペンス調の良作が揃う、この夏見たい海外ドラマ6選。

7/21(金) 20:30配信

VOGUE JAPAN

日本のTVドラマ業界と違い、アカデミー賞やカンヌ国際映画祭などで受賞経験のある映画人が次々に参入し、潤沢な予算で次々と「ゲーム・オブ・スローンズ」シリーズのような大ヒット作を生み出している海外ドラマ市場。今回は今年の夏休み向けに、久々に復活した話題作や10話前後で完結するミニシリーズを中心に厳選してその見所をご紹介する。

「ハウス・オブ・カード 野望の階段」現トランプ政権と見比べても面白い。頂点に上り詰めた夫婦とはこんなものなのか......。

「ツイン・ピークス The Return」流行語大賞も受賞した話題作が25年ぶりにカムバック!

90年代の幕開けと同時に、カルト映画の巨匠デヴィッド・リンチ監督がストレンジな作風をそのままアメリカのテレビドラマに持ち込み、一大ブームを巻き起こした「ツイン・ピークス」。シリーズ終了とその後に作られた劇場映画『ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の7日間』(92)から25年を経て、主演のカイル・マクラクラン以下、オリジナルキャストがほぼ勢ぞろいした新シリーズ「ツイン・ピークス The Return」がついにスタート。

ワシントン州の小さな町ツインピークスで起きた美少女ローラ・パーマーの殺人事件捜査のためにFBI特別捜査官のクーパー(マクラクラン)が町を訪れて始まった旧シリーズは、彼が異世界“ブラックロッジ”に迷い込んだまま終わったが、新たなキャラクターも多数登場する新シリーズの舞台はツイン・ピークスの町に留まらず、ニューヨーク、サウスダコタやラスベガスに広がっていく。リンチ好みの若手美男・美女揃いだったキャストが歳を重ねた今の姿も感慨深い。

旧シリーズはアメリカではABCネットワークの放送だったが、今回は有料チャンネルShowtimeでの放送。細かい制約の少ない製作環境ゆえ、以前にも増して、奇妙だがクセになるリンチ・ワールドが炸裂。5月の初回放送時はストリーミングを中心に1週間で170万を超える視聴者数を記録した。

四半世紀引っ張った謎は簡単に解明されるどころか、深まるばかり。予測不能な物語に散りばめられたバラバラのピースが少しずつ繋がっていく、贅沢な時間を楽しみたい。


※WOWOWで7月22日(土)より放送スタート。メンバーズ・オンデマンドでは第1章~第4章を先行配信中。

1/4ページ

最終更新:7/21(金) 21:43
VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2017年9月号
2017年7月28日発売

700円(税込み)

ララ・ストーン、ドウツェン・クロース、ナターシャ・ポーリーなどトップモデル6名が表紙で豪華競演。