ここから本文です

【京都観光】祇園祭のついでに食べたい!本格派ひんやり抹茶スイーツ5選

7/21(金) 12:00配信

東京ウォーカー

上質な抹茶を使ったバラエティ豊かなスイーツが楽しめるのも京都ならでは。老舗から新店まで、工夫をこらしたひんやりスイーツは見た目にも涼やか。抹茶のほろ苦さや香りを楽しむスイーツで夏の暑さを乗り切って。<※情報は関西ウォーカー(2017年7月4日発売号)より>

【写真を見る】「京抹茶とショコラのパフェ」(1296円)/ベル アメール 京都別邸

■ かき氷マニアからの評判も高い和菓子店

「二條若狭屋 寺町店」は、二条城近くで大正時代から続く和菓子の老舗の姉妹店。茶房が併設されており、通年でかき氷を味わえることでも有名。地下水を2、3日かけてじっくり自家製氷し、ふんわりと削った氷は、素朴な食感がクセになる。

「宇治金時」(1296円)。シロップは「一保堂」「丸久小山園」「柳桜園茶舗」の抹茶を独自にブレンド。大きな栗や自慢のあんこも美味。和菓子店のこだわりが詰まった絶品かき氷。

かき氷は14時ごろに売り切れることも。

■二條若狭屋 寺町店<住所:京都市中京区寺町通二条下ル榎木町67 電話:075-256-2280 時間:9:00~18:00、茶房10:00~17:30(LO17:00) 休み:水曜 席数:24席 駐車場:なし 交通:地下鉄京都市役所前駅より徒歩5分>

■ 名店「菊乃井 本店」が手がける風情ある茶房

「無碍山房 Salon de Muge」は、京料理店「菊乃井 本店」による茶房。喫茶タイムでは、本店でも提供される月替りのデザートや最高級抹茶を使ったパフェなど、料亭クオリティの甘味を味わえる。本店名物の時雨めし弁当が味わえる2部制ランチもあり。

「無碍山房濃い抹茶パフェ」(1300円)。抹茶のふくよかな甘味が凝縮した濃厚な抹茶アイスに抹茶ゼリー、生姜カステラなどが見事に調和。抹茶のコクが際立つパフェ。

四季の表情が楽しめる庭に臨む店内。

■無碍山房 Salon de Muge<住所:京都市東山区下河原通高台寺北門前鷲尾町524 電話:075-744-6260(問い合わせ)、075-561-0015(予約) 時間:時雨めし弁当11:00~12:30、13:00~14:30、喫茶14:45~18:00(LO17:00) 休み:不定休 席数:24席 駐車場:なし 交通:京阪祇園四条駅より徒歩20分>

■ 系列で唯一カフェを併設する人気ショコラトリーの抹茶パフェ

「ベル アメール 京都別邸」は、百貨店を中心に全国展開する人気ショコラトリー。京都別邸はカフェが併設された唯一の店舗で、限定チョコやここでしか食べられないオリジナルメニューも数多くそろう。さまざまな食材とチョコの相性が楽しめる美しいパフェは必食!

「京抹茶とショコラのパフェ」(1296円)。ホワイトとビターの2種のチョコアイスに抹茶クリーム、抹茶ガトーショコラ、抹茶ゼリーなどが。

築100年以上の京町家を改装。カフェはテーブル席のみの落ち着いた空間。

■ベル アメール 京都別邸<住所:京都市中京区三条通堺町東入ル桝屋町66 電話:075-221-7025 時間:10:00~20:00(カフェLO19:30) 休み:不定休 席数:24席 駐車場:なし 交通:地下鉄烏丸御池駅より徒歩5分>

■ すご腕パティシエが作り上げるジェラート

「SUGiTORA」は、パティシエコンクールの最高峰「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー2015」で銀メダルを獲得した杉田晋一さんによるジェラート専門店。なめらかな食感のジェラートを重ね合わせた独創的なパフェも話題に。

「抹茶パフェ」(1300円)。筒状のラングドシャの中には抹茶ジェラートや抹茶ゼリーなど、6種のスイーツが丁寧に重ねられている。独創的な見た目も魅力。洗練された味わいのパフェ。

1階はテイクアウト、2階がカフェスペースとなっている。1階で注文を。

■SUGiTORA<住所:京都市中京区中筋町488-15 電話:075-741-8290 時間:13:00~22:00(LO) 休み:火曜 席数:8席 駐車場:なし 交通:阪急河原町駅より徒歩10分>

■ 高級抹茶の豊かな味わいをスイーツで堪能

「茶匠 清水一芳園 京都本店」は、全国に上質なお茶を提供している茶問屋が手がける直営サロン。カフェスペースでは、上質な抹茶を惜しみなく使ったパフェやかき氷など、お茶の香りと風味が楽しめる趣向をこらした多彩なメニューが味わえる。

「宇治抹茶氷エスプーマ仕立」(1026円)。薄茶5杯分に相当する濃さの抹茶を使用し、フワフワ食感のエスプーマシロップに。濃厚な風味に感動。

三十三間堂近くの静かなエリアにある。店内は落ち着いた和モダンな雰囲気。

■茶匠 清水一芳園 京都本店<住所:京都市東山区本瓦町665 電話:075-202-7964 時間:11:30~16:30(LO) 休み:月曜(祝日の場合翌日) 席数:33席 駐車場:なし 交通:京阪七条駅より徒歩10分>【関西ウォーカー編集部】

最終更新:7/21(金) 12:00
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。