ここから本文です

人気の特別仕様車「ACTIVE GEAR」をアウトランダーにも設定

7/21(金) 7:03配信

clicccar

デリカD:5に設定されて以来、人気を集めているという特別仕様車の「ACTIVE GEAR」。ディーラーにも展示車が配備されているのを見かけます。7月20日、ガソリンエンジン車のアウトランダーにも、オレンジをアクセントカラーとした「ACTIVE GEAR」が設定されました。

【この記事に関連する別の画像を見る】



外観は、フォグランプベゼルやサイドドアガーニッシュ、ウインカー付電動格納式リモコンドアミラーがオレンジにペイントされているほか、18インチアルミホイールをブラックとし、足元も引き締められています。

また、メーカーオプション設定のルーフレールを標準装備し、シルバーからグロスブラックに変更され、スタイリッシュな雰囲気に仕立てられています。そのほか、リヤゲートにオレンジの「ACTIVE GEAR」専用デカールが装着され特別感を醸し出しています。



ボディカラーは、「チタニウムグレーメタリック」、「ホワイトパール(32,400円の有料色)、「ブラックマイカ」の全3色を用意。



内装もシートやステアリングをはじめ、シフトノブやメーターフード、ドアトリム、センターアームレストなどにオレンジのステッチが施されています。

シート生地には、サポート性に優れ、心地よい手触りのスエード調人工皮革を座面と背もたれ面に採用し、ボーダーキルティングを立体的な形状とすることで滑りにくく、また、昇降温抑制機能を有する人工皮革を背もたれ面上部とサポート部に採用するなど、機能的なシートが採用されています。

インパネとドアトリムオーナメントパネルにメーカーオプション設定のブラック プライウッド調のパネルが配置されたほか、パワーウインドウスイッチにピアノブラックのパネルを新規採用。センターコンソールとドアトリムにも人工皮革が採用され、質感向上が図られています。

ほかにも、メーカーオプション設定のスマートフォン連携ディスプレイオーディオと、マルチアラウンドモニター(バードアイビュー機能付)を標準装備するなど、機能面の強化も盛り込まれています。



専用パッケージオプションも見どころ。専用テールゲートスポイラー、専用ロゴのアルミホイールデカール、専用のフロアマット(ブラック&オレンジ)という専用のオリジナルパーツが組み合わされた「ACTIVE GEAR コンプリートパッケージ」をディーラーオプションとして設定。価格(税込み)は70,437円(本体58,320円、参考取付工賃12,117円)です。



アウトランダー「ACTIVE GEAR」の車両本体価格は、2WDが2,895,480円、4WDが3,189,240円です。



(塚田勝弘)

最終更新:7/21(金) 7:03
clicccar

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ