ここから本文です

山里亮太「アイドル好き芸人」なのに元AKB48の顔がわからず

7/22(土) 6:00配信

SmartFLASH

 過去に、アイドル好き芸人として数々の仕事をこなしてきた、お笑い芸人の南海キャンディーズ・山里亮太。芸能界ではいち早くAKB48ファンを公言していたのだが、2013年頃からももいろクローバーZや他のアイドルに夢中になり、ファンや周りの芸人から「節操がない」と批判されてきた。

 そのたびに自虐で「アイドル寄生虫」「ビジネス・アイドルファン」と自称したこともあったのだが、もはやファンの心は持っておらず、まさにビジネスであったことが露呈した。

 7月19日放送の『水曜JUNK山里亮太の不毛な議論』(TBSラジオ系)にて、元AKB48メンバー4人の写真を見た際に、一般人と間違えてしまったのだ。

 山里と親交のある元AKB48の松井咲子が、元メンバー4人でナイトプールに行った写真をツイッターにアップ。これを見た山里が「またエ口い写真載せてんね。これ、お友だちかな? 3人、一緒に写ってる方々」と発言。

 しかし、リスナーからのメールで「山ちゃん、咲子ちゃんと写ってるの、『お友だちなのかな?』って言ってたけど、全員元AKBメンバーだよ」「さっきのナイトプールの写真、一緒に写ってるのは、みんな山里さんが知ってるメンバーじゃないですか?」と指摘が。

 焦った山里は「本当に……きれいになったよね……別人みたいになったな。褒めてたんですよ……すみませんでした」と即座に謝罪。

 続けて「キレイになったな……だって、白黒で渡されたからこれじゃわからないよ」と言い訳。本心ではなく、あくまでビジネスとしてのアイドルファンであったことが露呈してしまったのだった。

最終更新:7/22(土) 6:00
SmartFLASH