ここから本文です

ライトオンが日本伝統の和紙で作った『WASHI DENIM』を発売

7/22(土) 11:10配信

@DIME

ライトオンは、日本の伝統の和紙を使用した『WASHI DENIM』の取り扱いを全国のライトオン各店舗にて開始した。

『WASHI DENIM』は日本の伝統技術を進化させ、デニムに落とし込んだ素材だ。タテ糸はカイハラ社の伝統の藍染めをルーツにしたロープ染色機でインディゴ染めをし、ヨコ糸に和紙糸を使用。

和紙は繊維が長いため、薄くとも強靭で長寿命のため文化財の修復にも使われる一方、柔らかくしなやかな肌触りを保つ。さらに繊維に空気を含むことにより、夏は涼しく、冬は暖かく、1年を通して着用しやすい調温機能も合わせ持つという。さらに吸汗性、吸湿性、速乾性に優れ、独特のハリやコシがあり、軽量感も装備。織ネームやリベット等も特別仕様となっている。

今季はジーンズのみならず、MENS・WOMENSともにトップスにも拡大して展開される予定だ。

<MENS>
8900円(税抜) ダメージ加工のみ9900円(税抜)
スリム/中濃色/濃色/ワンウォッシュ28-36inch
レギュラー/淡色/濃色/ワンウォッシュ27-34inch
ダメージ加工/28・30・32・34inch

<WOMENS>
8900円(税抜) ダメージ加工のみ9900円(税抜)
テーパード/中濃色/濃色/ダメージ加工25-29inchダメージ加工は7月末発売予定
ストレート/濃色/ワンウォッシュ25-29inch

文/編集部

@DIME編集部

最終更新:7/22(土) 11:10
@DIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

@DIME

小学館

2017年11月号
9月16日発売

定価600円

RIZAPの真実。
2018年最新手帳 格付けレビュー
スーパー中学生のつくりかた