ここから本文です

菅野結以絶賛!今一番アツい“新世代”のジャパニーズバンド [FRaU]

7/22(土) 20:03配信

講談社 JOSEISHI.NET

「ラジオパーソナリティーとしての目線も入れて、これからくる若いバンドを中心にピックアップ。なかでもイチ押しのyahyelは、その音を聴けばこんな日本人がいるのかと驚くはず。音と映像がひとつになったライヴも必見です!」(モデル 菅野結以さん)

PROFILE

モデル 菅野結以さん
モデル、ブランドプロデューサー。“ガチの音楽マニア”として有名で、ラジオやフェスのMCなどでも幅広く活躍。最新スタイルブック『yuitopia』(徳間書店)が発売中。

感覚をじかに表現する一人ひとりが今の時代と世代のリアルだと思う

菅野さんが「今一番アツいバンド」と絶賛のyahyelにインタビュー!

・yahyelのみなさんにとって、2016年はどんな年でしたか?
「yahyelはいったいどういうところを目指し、どういう色を帯びているのか。これらをアルバムの制作や、欧州ツアーを含むライヴの一つひとつを通じて確認していった年でした。2017年は昨年掴んだこの輪郭をもとに、さまざまなアーティストとのコラボレーションやライブ活動を充実させていきたい」

・yahyelはメンバーにVJがいるのも特徴です。映像にこだわる理由や、この5人で目指す表現とは。
「僕らが匿名性を掲げているのは、見てくれやプロフィールではなくyahyelという表現そのものを見てほしいから。その点でライヴでは、山田(VJ)の作る映像によって、yahyelの“総体としての身体”を提示しているんです」

・yahyelが“偏愛”する、おすすめのアーティストは?
「Jan and Naomiと、二人それぞれのプロジェクトは頭抜けていると思います。どこにも迷いがない」

・菅野さんはyahyelを「国境やジャンルといったあらゆる“線”を溶かしていくバンド」と評していました。そんなyahyelから見た現在のシーンは?

「僕らが語るべきことは何もないかと。そもそも一つの言葉で表現できるシーンじゃつまらないし、僕らのまわりはそれぞれの感覚をじかに表現している人が多い。その一人ひとりが今の日本の、時代と世代のリアルだと思う。シーンを囲んだら終いです」

1/2ページ