ここから本文です

トレエン・斎藤、今カノとラブラブ「僕の好きな部分は?」と聞いてみたら

7/22(土) 13:00配信

週刊女性PRIME

斎藤「今まで愛嬌と好感度だけでどうにかやってきたんですけど、それも通じなくなってきたので(笑)。今年は原点に戻って頑張ります!」

【この記事のすべての写真を見る】

 ’15年に敗者復活から見事『M-1グランプリ』の頂点に輝き、一気にブレイクしたトレンディエンジェル。そんな2人が昨年に引き続き、単独ライブツアーを開催! 

斎藤「去年、忙しい中ツアーをやったら納得できるネタができなくて。その借りを返したいなって思いもありますが、いちばんの理由は事務所にやれと言われたから(笑)」

たかし「去年は本当に時間がなさすぎて、ゲームコーナーを1時間ぐらいにのばしてどうにか乗り切りました! でも今年も相方が地味に忙しそうにしているので、今回のツアーにはゲストを10組ぐらい出そうかなって思っているところです(笑)」

斎藤「それ、もはや単独ライブじゃないだろっ!!  そうならないように頑張ってネタを作ります」

 バラエティー番組やイベントに引っ張りダコで見ない日はないけど、今年に入ってお休みは? 

斎藤「年始にインフルエンザでお休みさせてもらった以外では、合計で1週間ぐらいですかね。でもグアム旅行にも行けたので、休みに関しては不満はないですよ」

たかし「僕は今年に入ってすでに3か月は休んでいます(笑)。忙しいのは去年経験したので、今後もこれぐらいのペースでお仕事ができたら。おかげで昨日も大好きなメイド喫茶に行ってきました!」

斎藤さんは最近、どんどんつまらなくなっている

 仕事内容にも忙しさにも早くもコンビ格差が!?  女性ファッション誌『Ray』の専属モデルに決定するなどマルチに活躍する斎藤に、たかしから鋭いツッコミがっ!! 

たかし「斎藤さんは最近、イケメンや美女との仕事が増えたことで、どんどんつまらなくなっている(笑)」

斎藤「正直、それは否定できませんね……。こないだAbemaTVの番組のアンケート“最近つまらなくなった芸人”で9位に入っていて。ここ最近、如実にお笑いの腕が落ちているなって自分でも痛感しています。だから単独ライブまでの1か月で、お笑いの勘を取り戻せたらと」

たかし「今の斎藤さんのお笑いレベルは若手俳優ぐらいですからね」

斎藤「え、比較対象がもはや芸人じゃないんだ。ヤバイなぁ~!」

 しかし、そんな斎藤を絶賛するのが現在交際中の彼女。

1/2ページ

最終更新:7/22(土) 13:00
週刊女性PRIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊女性PRIME

(株)主婦と生活社

「週刊女性」11月7日号
/ 毎週火曜日発売

定価390円(税込)