ここから本文です

ABC-Z塚田僚一、レンタルビデオ店のあのコーナーで熱心に物色したDVD

7/22(土) 17:30配信

週刊女性PRIME

「日付が変わる時間帯ということもあって、ほかのお客さんはまばらだったのですが、帽子を外したときに露わになった“金髪”ですぐに塚ちゃんだとわかりました」(居合わせた女性客)

 7月中旬の深夜。都内の大型レンタルビデオ店に堂々と現れたのは『A.B.C‐Z』の“塚ちゃん”こと、塚田僚一。今ではバラエティー番組に引っ張りだこの存在だ。

「『アウト×デラックス』(フジテレビ系)で発掘された、ジャニーズらしからぬハイテンションと天然キャラでお茶の間の知名度がグッと上がりました。

 “女性アイドル好き”や“お酒を飲むと性欲が増す”といった赤裸々なトークを繰り出したりと、話題にも事欠きません」(テレビ誌ライター)

 この日は大好きなアイドルのCDコーナーを素通りし、洋画のフロアへ。

「新作映画の棚を回っていました。1作ずつ手にとって入念にパッケージの裏を読んでいましたね。特にアクション映画のコーナーは何回か往復していました」(前出・居合わせた女性)

 普段から舞台で派手なアクションを演じているだけに、ハリウッドスターが繰り出すキレのいい動きは格好の教材なのだろう。

 洋画コーナーで30分ほど作品を吟味すると、最終的にロバート・デニーロの主演のコメディ作品など、2本をレンタルしたという。

「彼は来年公開予定の映画『ラスト・ホールド!』で初主演を務めることになりました。すでに6月から撮影が始まっています。本人も本格的に映画に出演するのは初めてなので、そうとう気合が入っているようでしたよ」(テレビ局関係者)

 役によって自分の見た目を変えてしまうほどストイックな“デニーロ式役作り”に触発されたかもしれない塚田の演技、なんだか興味が湧いてくるような気もするけど……。

 以前、雑誌のインタビューで、“オレは生きているんだ”と実感できる瞬間は? という質問に、

≪映画を見て感動して泣いたときかな≫

 と答えていたほど映画好きの彼。果たしてファンを泣かせることはできるだろうか。

最終更新:7/22(土) 17:30
週刊女性PRIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊女性PRIME

(株)主婦と生活社

「週刊女性」10月3日号
/ 毎週火曜日発売

定価390円(税込)