ここから本文です

あま~い旬フルーツを福岡・うきはで狩りまくり!

7/22(土) 21:52配信

東京ウォーカー

ブルーベリーに、ブドウ、ナシのベストシーズンがまもなく到来!この夏は、フルーツ天国の福岡・うきはで、味覚狩りを思う存分楽しんでみてはいかが?カフェやグルメ、温泉などの周辺スポットもチェックして、うきはを一日中満喫しよう。

【写真を見る】「うきは果樹の村 やまんどん」では、8月上旬からは、巨峰やマスカットなど5品種のブドウや、豊水や新高など7品種のナシ狩りを体験できる

■ うきは果樹の村 やまんどん

果樹園「うきは果樹の村 やまんどん」では、園内に湧き出る地下90mの湧水を使い栽培した旬のフルーツを一年中楽しめる。7月中旬からは、ブルーベリーが時間無制限で食べ放題できる他、8月上旬からは、巨峰やマスカットなど5品種のブドウや、豊水や新高など7品種のナシ狩りを体験できる。

イチオシは、九州大学で育成した新品種の種なしブドウ「BKシードレス」。酸味が控えめで、糖度20%以上の強い甘みが特徴だ。

併設カフェ「夢語寄家」では、常時50種以上のスイーツがあり、食事メニューでは「和梨カレーセット」(1080円)が人気。

また、敷地内では、耳納(みのう)の清洌な湧水を汲むこともできる。容器を持参すると、100円で水の持ち帰りが可能。

[うきは果樹の村 やまんどん]福岡県うきは市浮羽町山北2212-7 / 0943-77-4174 / 9:00~17:00(最終入園16:30) / 水曜休み(祝日の場合は翌日)

■ DELI☆BOY HAMBURGER BROS.

厳選食材と手作りが自慢のハンバーガーショップ。人気ベーカリー「ぱんのもっか」の特注のバンズや、自然養鶏の卵など、地元のこだわり食材をふんだんに使用する。粗く手切りした分厚い牛100%のパティは、肉汁がたっぷり。「ハンバーガー」(972円)は、自家製の皮付きポテトも付く。

ポップな雰囲気の店内では、不定期でライブやイベントも開催する。

[DELI☆BOY HAMBURGER BROS.(デリボーイ ハンバーガーブロス)] 福岡県うきは市浮羽町山北1758-21 / 0943-77-8101 / 11:00~20:30(LO) ※曜日による異なる / 月曜休み

■ 里楽 Relaxu

築160年の古民家を改装した囲炉裏カフェ。囲炉裏を設けた和室で、イノシシ肉や、地元の素材を使ったコース料理やランチを味わうことができる。

お茶付きの「デザートセット」(600円~)など、甘味も充実しているので、休憩にもおすすめだ。

併設する直売所では、「Ukiha jam」(500円)や「焼き花梨等」(400円)など、加工品を販売。6月下旬から行うブルーベリー狩り(入園料500円※要予約)は、食べ放題で楽しめる。

[里楽 Relaxu(リラク)]福岡県うきは市浮羽町新川3918-1 / 0943-77-2275 / 11:00~17:00 / 火曜・水曜・木曜休み(日曜・祝日は要予約)

■ Zelkova Coffee

体にやさしい和菓子として人気の「葡萄屋(ぶどうや)」をはじめ、雑貨店やギャラリーが集う「ぶどうのたね」内にある喫茶店。厳選した6種の豆を自家焙煎した、香り高い一杯が味わえると評判だ。

「アイスコーヒー」(702円)は、銅グラスで提供。また、店内では豆やコーヒーグッズなども販売する。

1階では一枚板のカウンターで、2階では田園風景を眺めながら、落ち着いた雰囲気でコーヒーを味わうことができる。

[Zelkova Coffee(ゼルコバ コーヒー)]福岡県うきは市浮羽町流川336-1 ぶどうのたね内 / 0943-77-7123 / 10:00~18:00(LO17:30) / 金曜休み

■ 筑後川温泉 ふくせんか

筑後川河畔にあり、全室リバービューという絶好のロケーションが好評の温泉宿。飲用許可も取得したpH8.7の弱アルカリ性湯は、トロトロとした肌触りが特徴で、美肌の湯としても名高い。ヒノキやタイル、石など趣向が異なる貸切風呂では、その泉質と自然を存分に満喫できる。

ペット用温泉(一匹540円※犬・猫専用)もある。売店では、ワンちゃんグッズも販売する。

[筑後川温泉 ふくせんか] 福岡県うきは市浮羽町古川1099-8 / 0943-77-3131 / 11:00~20:45 / 無休

【九州ウォーカー編集部】

最終更新:7/25(火) 21:09
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。