ここから本文です

浦和、上西議員のツイートに返答。「この時点では関われる案件ではない」

7/22(土) 18:34配信

フットボールチャンネル

 浦和レッズは22日、同クラブのサポーターを名乗る者が迷惑行為を働いたという上西小百合衆院議員からの訴えに対して公式サイトに返答のコメントを掲載した。

【動画】福西崇史がJ1前半戦を総括。浦和、広島、FC東京…苦戦の要因を分析

 浦和に対する一連のツイートが炎上騒ぎを引き起こしている上西議員は、22日にも「大阪事務所に浦和レッズファンを名乗る人間が押しかけてきました」とツイート。「浦和レッズ関係者がこれを黙認するのならば私にも考えがあります」と述べ、何らかの対抗措置を取ることを示唆している。「くたばれレッズ!」との罵倒の言葉も発した。

 これに対して浦和は、「現時点で事実かどうかはわかりませんが、浦和レッズとしましては、上記の事務所に行かれた方が、浦和レッズのファンであっても、なくても、この時点では関われる案件ではございません」とコメント。警察から捜査協力などの要請があれば協力するという姿勢を示した。

 続けてファン・サポーターに向けて、「心情は十分にお察ししますが、こうした動きに反応することは、浦和レッズはもちろんのこと、Jリーグやサッカー界、スポーツ界にとってもマイナスになりますので、ぜひ自重いただきますよう、お願い申し上げます」と述べ、上西議員の訴えが事実であるかどうかにかかわらず、不適切な行動に出ることを慎むよう要請している。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)