ここから本文です

【時短レシピ】インスタ映えバッチリ!まろやか味の水出し緑茶で、ビタミンたっぷりアレンジティーを!

7/23(日) 8:00配信

Suits-woman.jp

水出しコーヒーのブームに続き、緑茶を水出しするのが今年風。冷たい水で緑茶を抽出すると茶葉の旨みや甘みが引き出され、苦みが少なくまろやかに。そのまま飲むのはもちろんですが、柑橘系やフルーツとの相性がいいので、アレンジグリーンティーとして楽しんじゃいましょう!フレッシュフルーツを使えば、夏の体に不足しがちなビタミンやミネラルも補給できます。

【水出し緑茶を作る】

1・だしパックに緑茶の茶葉(大さじ1)を入れ、ピッチャーに水(500cc)とともに入れて数時間から半日おく。保存は茶葉を取り出し、冷蔵庫で数日。

【フルーツ セパレートgreen tea】

材料(1杯分)
・ピンクグレープフルーツの果肉 1房 ※薄皮をむいてほぐす。
・ピンクグレープフルーツの果汁 30cc
・メープルシロップ(ライト) 小さじ1 ※アガペシロップで代用可。
・水出し緑茶 50cc

作り方

1・グラスにピンクグレープフルーツの果肉と果汁を入れ、メープルシロップを加えてスプーンなどで軽く混ぜる。

2・1に水出し緑茶を静かに注ぎ入れる。

キウイ&パイナップルジュースでarrange!

材料(1杯分)
・キウイ 1/2個 ※5mm角に切る。
・パイナップルジュース 50cc 
・メープルシロップ(ライト) 小さじ1 ※アガペシロップで代用可。
・水出し緑茶 50cc

1・グラスにキウイとパイナップルジュース、メープルシロップを入れて軽く混ぜ、静かに水出し緑茶を注げば完成!

Point.
メープルシロップは色の薄いライトタイプを使うときれいに仕上がる。

☆☆☆

セパレートティーのコツは、フルーツやフルーツジュースだけだと比重が低いので、シロップを加えて比重を高めること。そうするとお茶とジュース部分が美しくセパレートします。夏のパーティーにもピッタリのフルーツセパレートグリーンティー、ぜひお試しを。

最終更新:7/23(日) 8:00
Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。