ここから本文です

「本気で使えば役に立つ」独身アラサー&アラフォーの赤裸々告白!ネット婚活サービス活用座談会

7/23(日) 13:00配信

Suits-woman.jp

巷に溢れる婚活アプリやネット婚活サービス。本当にステキな出会いがあるんでしょうか。ということで、実際に使っている独身アラサー&アラフォー4人に集まってもらい、実態を教えてもらいました!

☆参加者はこの4人のみなさん☆
綾乃さん 34歳 広告会社勤務 
美香さん 42歳 新聞社勤務 
知恵さん 31歳 IT関連会社勤務 
加奈子さん 32歳 PR会社勤務

家と職場の往復だけじゃ、出会いの母数が足りなさすぎる

――まずは、ネットサービスを利用することになったきっかけを教えてください。
綾乃さん「私は婚約破棄ですね(笑)」

美香さん・知恵さん・加奈子さん「えーーーー!」

――いきなりの衝撃発言、ありがとうございます(笑)
美香さん「相手はどんな方だったんですか?」

綾乃さん「高校時代の同級生です。社会人になって、いろんな恋愛をしてきましたけど、キレイに言えば、誰とも“ご縁がなく”(笑)、友だちのひとりとして仲が良かった彼とお付き合いするようになったんです。それで、結婚っていう話にまで進んだのですが、残念ながら叶わずに(笑)」

――それでもう、リアルな出会いには期待できないと……。

綾乃さん「そうなんです。自分の生活範囲内で出会う男性の中で、彼が一番だったわけですから」

知恵さん「それ、すごくわかります!私の場合、二股かけられて捨てられた大学時代からの彼氏が年収1500円の会計コンサルタントだったんです。それで、自分が結婚するなら、絶対に彼以上の男性じゃなきゃ、と思って。でも、そんな人、彼不在になった自分の人生のどこを見回しても、いないんですよ(笑)。で、Omiaiに登録しました」

美香さん「年収1500万円の男性との合コンって、なかなかないですからね……」

――美香さんのきっかけはなんだったんですか?

美香さん「私は、仕事に夢中になっているうちに40歳を超えてしまったんですけど(笑)、このままずっと独身でもいいかなと思っていたんです。それが、立て続けに仕事の契約が切れてしまって、生活の基盤が揺らいでしまったら、急に心細くなってしまって。とはいえ、みなさんがおっしゃるように、リアルな生活の中にはトキメく人がいなくて」

知恵さん「そうそう! トキメく人がいないんですよね~」

美香さん「それを、年上の女性の方に相談したら、愚痴っていないで今すぐPairsをダウンロードしろと。Pairsは婚活アプリの中でも、登録している男性の年齢が高いからって」

綾乃さん「なーるーほーどー」

――綾乃さんは何のサービスを利用したんですか?

綾乃さん「Tinderです。Pairsと同じ、facebook連動のマッチングアプリなんですが、共通の趣味や飲み友だち探しのためっていう理由でダウンロードしている友だちも多くて。登録に気負いがなかったんです」

加奈子さん「知り合いが使っていると、ハードルが低くなりますよね。私は、ゼクシイ縁結びというネットサービスに登録したんですが、それは、そのサイトで出会った方と結婚した知人がいたからなんです」

綾乃さん「身近に実績があるとますます安心ですよね(笑)」

加奈子さん「そうそう、そうなんです」

1/2ページ

最終更新:7/23(日) 13:00
Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。