ここから本文です

<抱かれたくない男2017>ついに出川が陥落! 社会を騒がした男が続々ランクイン

7/23(日) 17:00配信

週刊女性PRIME

『週刊女性』2年ぶり4回目の人気企画「抱かれたい男グランプリ2017」、ここに開幕!  週刊女性ウェブ『週刊女性PRIME』ほかで6月中旬~下旬にアンケートを実施した。成人女性1200人の艶めく本音やいかに? 

 ここでは「抱かれたくない男」部門のランキングを発表! 

抱かれたくない男 TOP15

▼1位:田中卓志(アンガールズ)/165票
▼2位:出川哲朗/164票
▼3位:江頭2:50/55票
▼4位:狩野英孝/54票
▼5位:木村拓哉/50票
▼6位:井上裕介(ノンスタイル)/45票
▼7位:中岡創一(ロッチ)/22票
▼7位:手越祐也(NEWS)/22票
▼9位:松本潤(嵐)/20票
▼10位:川谷絵音(ゲスの極み乙女。)/18票
▼10位:蛭子能収/18票
▼12位:明石家さんま/16票
▼13位:小出恵介/15票
▼14位:山根良顕(アンガールズ)/14票
▼14位:坂上忍 14票

 過去2回、王座を守り抜いた出川哲朗(53)、ついに敗れる! 新王者は、アンガールズの田中卓志(41)。とにかく「きもい」(40代・会社員)、「生理的に無理」(30代・会社員)のオンパレード! 

 しかし、浮かれてはいられない。2位出川とはたった1票差(!! )なのだ。ノンフィクション作家の亀山早苗さんは、

「ダメじゃないですか、出川さん。1位でいてくれなきゃ!」

 とガッカリ。3位には江頭2:50(52)が入り、今回も“不動のトップ3”がそろった。作家の岩井志麻子さんは、

「このへんは、もうお約束。キリスト教徒じゃなくても、クリスマスにはケーキを買う、みたいなもので。でも、私に言わせたら3人そろって、強そうで、デカそう! 女性に対して乱暴なことや嫌がることをしなさそう。女性にやさしく、前戯もみっちりしそうですけど?」

 4位は狩野英孝(35)、6位にはノンスタイルの井上裕介(37)が。そんな2人の間に挟まれたのは木村拓哉。前回より1つ順位を上げ、5位にランクイン。

「“自分はカッコいい”みたいな感じがマジ無理」(20代・学生)、「もう嫌です。見るのも嫌」(50代・パート)

 7位以下は全員、初登場。NEWSの手越祐也(29)には「チャラい。女なら手当たり次第って感じがする」(30代・契約社員)

 9位の松本潤には「愛がなさそうだから」(30代・主婦)

 10位のゲスの極み乙女。の川谷絵音(28)には「浮気相手にするにもクズすぎる」(20代・フリーター)

 亀山さんは、「犯罪、不倫、ジャニーズ……いろんな意味で世の中を騒がせた人たちになりましたね」。

 岩井さんは小出恵介(33)の順位に興味津々。「13位だったんですか。ふ~ん。脇が甘いよね」。

 そして、最後にこう締めくくってくれた。

「でも、まあ反応があるだけ人気者。“ここでもいいから入りたい”という人は多いんじゃないですか? けっこうおいしいですよ」

最終更新:7/23(日) 17:00
週刊女性PRIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊女性PRIME

(株)主婦と生活社

「週刊女性」10月31日号
/ 毎週火曜日発売

定価390円(税込)

Yahoo!ニュースからのお知らせ