ここから本文です

コンビニの冷凍フルーツは神おやつ!アイスの代わりに食べてみて

7/23(日) 8:50配信

女子SPA!

【ラクうま美人ごはん vol.5】

 夏に最強の美容オヤツ。

 あつーい毎日、心や体を少しでも癒そうと、冷たいスイーツが食べたくなりますよね。でも例えば、アイスやゼリー。シャリシャリつるりん涼やかではありますが、美容面ではイマイチ。うれしい栄養素はほとんどなく、ほとんどが糖分なんてことも。

⇒【写真】高価な果物が1袋200円前後で楽しめる冷凍フルーツ。

 そこでオススメしたいのが、最近コンビニでも売られている「冷凍フルーツ」! 今回はその魅力についてご紹介したいと思います。

◆完熟した高級果物が200円で楽しめる!

「冷凍フルーツ」とは、完熟状態になった生果物をシンプルに急速冷凍したもの。着色料や甘味料などは一切使用されておらず、果物本来に限りなく近い味・香りを楽しむことができます。また、すべて1口サイズにカットされているため、水洗いや切る作業は一切不要。種類としては、アップルマンゴー、ブルーベリー、ラズベリー、いちご・・・。

 どれも高価な果物ばかりですが、冷凍だと1袋200円前後という手頃感。そして何よりもうれしいのは、美容度アップにつながる栄養が豊富であることなんです!

◆マンゴーやベリー類は、最強の美容果物!

(1)アップルマンゴー⇒アンチエイジング、妊娠中の対策に!

 マンゴーの中でも味・栄養ともに濃厚な「アップルマンゴー」は、1玉1万円を超える高級品も出回る憧れの果物。アンチエイジング、ダイエットはもちろんのこと、妊娠中の女性にもうれしい栄養素がしっかり詰まっています。また、カットタイプの冷凍マンゴーは、冷たさや食感も相まって、つわりで苦しむ女性を癒してくれるという話もあるようです。

◎β-カロテン、ビタミンE:強い抗酸化作用を持つため、アンチエイジングやガン予防に

◎葉酸:妊娠中の女性に

(2)ブルーベリー⇒眼精疲労やダイエットに!

 生ブルーベリーを買ってみたら、高かったのにイマイチ甘くなかった、カビが生えていた、なんてことはありませんか? ベリー類の弱点である「生での鮮度維持」を解決してくれる冷凍モノは、しっかり完熟していて味も甘みも超濃厚。ポリフェノールの一種である「アントシアニン」は、疲れ目対策の他、アンチエイジング効果も期待できます。さらに、低カロリーで食物繊維量はバナナの2.5倍と優れているので、ダイエットや便秘対策としても向いています。

◎アントシアニン:眼精疲労、アンチエイジング

◎食物繊維:整腸作用による便秘・美肌対策

(3)ミックスベリー(イチゴ・ラズベリー・ブルーベリー)⇒美肌づくりや貧血対策に!

 ブルーベリーを単品で買うよりもオススメなのが、複数のベリー類が入った「ミックスベリー」。イチゴやラズベリーに豊富に含まれるビタミンCは、紫外線による日焼け対策や美肌づくりには必須です。また、同時に含まれる鉄分の吸収を高めてくれるため、貧血対策にも。また余談ながらも、完熟いちごをシーズン問わず食べられる幸せも忘れてはなりません。

◎ビタミンC:紫外線対策、美肌作り、免疫力アップ

◎鉄分:貧血対策

<TEXT,PHOTO/スギアカツキ>

【スギ アカツキ】

長寿美容食研究家。東京大学農学部卒業後、同大学院医学系研究科に進学。基礎医学、栄養学、発酵学、微生物学などを学ぶ。現在、独自で長寿食・健康食を研究し、各メディアで活躍中。Twitterは@akatsukinohana

女子SPA!

最終更新:7/23(日) 9:03
女子SPA!