ここから本文です

ヒップホップ雑誌『FRESTA』創刊 ラッパーと虫プロ社長対談など

7/24(月) 20:36配信

KAI-YOU.net

ヒップホップアーティストを特集した音楽誌『FRESTA』(フリスタ)が、コアマガジンより7月31日(月)に創刊される。

【なぜ須藤凛々花は「ヒップホップ」だと注目されたのか?】

初回は漢 a.k.a. GAMI(漢)さん率いる9SARIグループを大特集。価格は1620円となっている。

近年、様々な紙雑誌が廃刊・休刊する中、しかも「ヒップホップ」という音楽の1ジャンルを追いかける雑誌の創刊ニュースは珍しく、一部で注目を集めている。

漢×晋平太、D.O×虫プロ社長など注目のインタビュー満載

『FRESTA』では、音楽番組「フリースタイルダンジョン」で放送された因縁のバトルが話題になった漢さんと晋平太さんの対談をはじめ、さまざまな特集を実施。

漢さんが制作中だという音源についてのインタビューや、7月10日、9SARIグループを退社することを発表したばかりのダースレイダーさんは、自らその真相を語る。

また、手塚治虫のファンであるD.Oさんと虫プロダクション社長の伊藤叡さんによる対談、MCバトル「KING OF KINGS」(KOK)についての特集も組まれるなどヘッズ垂涎の内容が詰まっている。

なお同誌は、9SARIグループのWebショップ「9SARI GEAR」でも予約販売中だ。

藤木涼介

最終更新:7/24(月) 20:36
KAI-YOU.net