ここから本文です

ヘタフェ柴崎がキャンプに合流! トレーニング風景をクラブ公式が動画で紹介

7/24(月) 12:45配信

Football ZONE web

フィジカル中心のメニューでシーズン開幕に向けて調整開始

 新シーズン、リーガ・エスパニョーラ1部に昇格するヘタフェへの加入を決断したMF柴崎岳は、現地時間21日に行われた入団発表会見ではスペイン語でヘタフェの一員となった決意を語ったが、その後プレシーズンのキャンプに合流し、精力的にトレーニングしている様子をクラブ公式サイトが伝えている。

【動画】柴崎がヘタフェのキャンプに合流! クラブが公開したトレーニングの様子

 ヘタフェは22日まで、スペイン中央部のセゴビアという街でキャンプを実施した。その最終日のトレーニングの様子を撮影した動画を、YouTubeのクラブ公式チャンネルを使って公開している。開幕前らしくバーベルを持ち上げてからのダッシュ、ピッチを斜め方向に使ったスプリントなどフィジカル強化のメニューに重点が置かれるなかで、柴崎もトレーニングに励んでいる。

 ボールを使ったトレーニングでは、足ではなくバスケットボールのように手で扱ってパスをつないだり、日本で言う「鳥かご」のトレーニングでは守備役に回った柴崎が積極的にボールを奪いに行こうとする様子が映されている。2017年1月に加入したテネリフェでは、心身のコンディションを崩したことで約1カ月チームへの合流が滞ってしまったが、新天地ヘタフェでは順調な滑り出しを見せて、8月20日のリーガ開幕に向けて調整を開始しているようだ。

 チームは同24日から29日まで、オリーバという街で第2次キャンプに突入する。柴崎はさらにコンディションを上げて、アスレチック・ビルバオとの開幕戦でスタメンを張ることができるだろうか。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:7/24(月) 13:08
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新