ここから本文です

「ディバラにネイマールほどの価値はない」 キエッリーニが断言する

7/24(月) 18:15配信

SOCCER DIGEST Web

「ネイマールはメッシ、C・ロナウドと同レベル」

 バルセロナはネイマールがパリ・サンジェルマンに移籍した場合、後釜としてユベントスのパウロ・ディバラを狙うと噂されている。だが、同僚であるジョルジョ・キエッリーニは、アルゼンチン代表FWには、まだブラジルの至宝ほどの価値がないと分析している。
 
 去就が騒がれる中、ネイマールは現地時間7月22日に行なわれたインターナショナル・チャンピオンズカップに出場。ユーべ相手に2ゴールを挙げ、改めてそのクオリティーを見せつけた。一方のディバラも後半途中からピッチに投入されると、セルヒオ・ブスケッツを股抜きでかわすなど、観衆の拍手を誘った。
 
 バルサに1-2で敗れた試合後、キエッリーニは、『メディアセット』や『トゥットスポルト』紙などイタリア・メディアに、ディバラを評価しながらも、まだネイマールの領域には達していないと断言した。
 
「パウロのことは高く評価している。それを踏まえたうえでも、去年も言ってきたように、まだ彼にはネイマールほどの価値はない。ネイマールはリオネル・メッシやクリスチアーノ・ロナウドと同じレベルにあり、バロンドール争いで彼らの後継者となる選手だ」
 
 キエッリーニは、ディバラが世界のトップレベルに達するには、さらに研鑽を積む必要があると考えているようだ。あるいはこの発言は、サポーターから「宝石」の愛称で親しまれる、ユーべのアイドルを移籍させないためのものかもしれない。
 
 ネイマールのパリSG移籍が決まれば、バルサはディバラの獲得に乗り出す可能性がある。はたして、今後どのような動きを見せるのだろうか。

「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

最終更新:7/24(月) 18:15
SOCCER DIGEST Web