ここから本文です

【家族でおでかけ】駅近で海の家も充実!須磨海水浴場は子供の海デビューに最適

7/24(月) 13:00配信

東京ウォーカー

「須磨海水浴場」は、JR須磨駅からも近く、神戸市立須磨海浜水族園も目の前という立地から、ファミリーに大人気の海水浴場。海の家が充実しているうえ、開場期間にはライフセーバーが配備されているなど、子供が安心して楽しめるのが高ポイント!<※情報はファミリーウォーカー(2016年6月15日発売号)より>

【写真を見る】大きなヤシの木で南国気分も満喫できる/須磨海水浴場

■ 毎年70万人以上が訪れる関西トップクラスの名所

ビーチボールや浮き輪などがあれば、よりアクティブに遊ぶことができる。レンタルもあるので利用しよう。砂浜には小さな貝殻なども落ちているので、いろいろな形のものを拾ってみよう。

ビーチの外側は舗装されているので歩きやすい。大きなヤシの木で南国気分も満喫できる。砂浜がキレイで、喫煙禁止の看板もあり、家族で楽しむにはぴったり。

■ 阪神間から好アクセス!海の家の充実度も高い

なんと言っても、JR須磨駅が目の前にあり、アクセスのよさがポイント高いです。海の家のグルメも子供が大好きなメニューがいっぱいあって楽しいですし、約2kmと砂浜がとても広いのでいろいろな遊びができました。喫煙場所が限られていたり、たくさんの遊具がある公園もあったりと、子供連れのファミリーで行く海水浴場としてはイチオシのスポットです。(編集部:白川)

須磨海浜水族園の西側にある遊具広場。滑り台やブランコなど、比較的小さい子供が遊べる遊具が並ぶ。広場内にはベンチもあり、ママも休憩しやすい。

気軽に利用できる園内の常設トイレ。週末は行列ができることもあるので、早めに行こう。

時計台の南に設置されている足洗い場は自由に利用できる。足の汚れを落としてから帰ろう。

■ 須磨海の家のじょうずな活用術!

グルメやグッズなど自分に合った海の家を選択するのがコツ。「まずは家族や友人と一緒にビーチと海の家を巡ってみてください。 お気に入りのグルメやグッズ、遊び場が見付かると思います。ビーチボールなどで遊ぶ場合は周囲の人から十分に離れて遊びましょう。陽射しの強い浜で長く遊ぶコツ・熱中症対策は、疲れる前に海の家で涼むこと。また、ビン類は危険なので砂浜へ持ち込まないでくださいね」と海の家協同組合理事長。

バラエティ豊かなフードやドリンクが用意されている海の家が約30店オープンする。

JR須磨駅側から須磨海浜水族園までの間には、海の家がいっぱい。行列ができることも。

■ 須磨海の家おすすめグルメ

「海の家 マーメイド」の「瀬戸内しらす丼」(600円+温泉玉子50円)。瀬戸内直送のシラスをたっぷりとのせた丼。ツユは好みで醤油・ポン酢・ダシ醤油から選べるのがうれしい。

「海の家 マーメイド」の「特選焼き豚の炙り焼き」(500円)。昨年好評だった特選焼き豚が、今年は炙って登場。高火力で炙ることで、旨味を逃さずより香ばしい味わいに。

「海の家 West Club」の「浪花のぽんちゃん餃子」(1人前500円 ※写真は2人前)。厳選された100%国産キャベツや朝絞めの新鮮な肉を使用しているため安心&絶品。メディアでも話題の味を堪能しよう。

■ ビーチグッズをレンタルできる海の家も

浮き輪やビーチボールのほか、パラソルやデッキチェアなど、ビーチで必要な快適グッズはレンタルするのがとってもラクチン。

【浮き輪】かわいいデザインの浮き輪は、子供の身長などに合わせてサイズをチョイスしよう。

【ビーチボール】小さめのビーチボール(左)。小さい子供でも安心して投げたりキャッチしたりできるサイズなのもうれしい。活発な男の子にぴったりの大きめサイズ(右)。大人同士でビーチボールをするのにも最適。

【サーフマット】サーファー気分で海を進んで行こう。ビート板のように使って遊ぶこともできる。

■海水浴場DATA/海の家:約30軒 施設:荷物預かり、更衣室、温水シャワーは海の家に多数あり(大人1000円、小人500円)、冷水シャワー2か所(無料) レンタル:ビーチパラソル(1500円)、デッキチェア(1000円)など 禁止事項:所定の場所以外での喫煙、花火、バーベキュー、キャンプ、火気の使用、マリンスポーツなど【関西ウォーカー編集部】

最終更新:7/24(月) 13:00
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):700円

今夜食べたい鍋
はじめまして、新宿二丁目。
東京で楽しむ4つのクリスマス
北海道発“シメパフェ”って?