ここから本文です

ファミマに新登場!「ベーコンチーズおむすび」を食べてみた

7/24(月) 17:33配信

東京ウォーカー

ファミリーマートでは、夏の行楽シーズンに合わせておむすびを刷新。7月26日(水)から、「具で包むおむすびシリーズ」の新商品や、さらにおいしく生まれ変わった手巻おむすびなど、全6品が全国のファミリーマート・サークルK・サンクスの店頭に並ぶ。

【写真を見る】「炙り焼 肉巻おむすび」(198円)は、ニンニクや生姜を効かせたタレで味付け。ご飯の中にも豚肉が入りボリューム満点!

そこで今回は、新商品の「炙り焼 ベーコンチーズおむすび」(198円)を発売前に入手し、記者が実食してみた。同商品は、今年4月に発売された「炙り焼 肉巻おむすび」(198円)が、好調なことを受けて誕生したという。

パッケージを開けると、ベーコンとチーズがご飯を包み込む、インパクト抜群のおむすびが登場。電子レンジで少し温めて食べてみると、ジューシーなベーコンにコク深いチェダーチーズがとろけ、言わずもがな相性抜群!

ベーコンとチーズの黄金コンビをより一層引き立たせるのは、ペッパー入りのご飯。ベーコンとチーズの濃厚なハーモニーに、ペッパーがピリッとアクセントを加え、次の一口が止まらない。ご飯の中にはベーコンチップが混ぜ込んであり、食べごたえも抜群だ。女性のみならず、男性も十分満足できるボリュームに仕上がっている。

なお、「炙り焼 肉巻おむすび」は、ニンニクや生姜を効かせたタレで味付けし、夏向けの味わいにリニューアル。価格も見直し、230円から198円に値下げする。

その他、手巻おむすびからは、種抜きした梅を丸ごと1粒用いた「手巻 一粒梅」(130円)や、刻んだ皮付き明太子を新たにブレンドした「手巻 辛子明太子」(140円)などが登場する。

今回のリニューアルに合わせ、7月27日(木)から30日(日)の期間は「おむすび100円(税込)セール」(160円以上のおむすびは税込150円均一)を実施。この機会にぜひお試しあれ!【ウォーカープラス編集部/水梨かおる】

※「炙り焼 ベーコンチーズおむすび」と「炙り焼 肉巻おむすび」は北海道、沖縄を除いて販売

最終更新:7/24(月) 17:33
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

最高の休日を過ごしたい
シアワセを生む睡眠
パリ発の“紙”ブランドとは?
BEST of 美術展