ここから本文です

夫を金持ちにする「金妻」、貧乏にする「貧妻」の違い

7/24(月) 11:00配信

ダ・ヴィンチニュース

 「夫の収入が低くて……」と不安を抱えている奥さん。その根本的な原因は、もしかしたら「夫への接し方」にあるかもしれません。

『夫を、金持ちにする妻 貧乏にする妻』(鈴木あけみ/秀和システム)は、妻が変わることで夫が変わり、収入が増えて幸せな夫婦になるための「習慣」を教えてくれる一冊です。著者は離婚カウンセラー。およそ5万人の夫婦問題の相談を受けてきた実績を持ち、その経験と知識を本書にまとめています。

 そもそも「夫の収入の低さが、妻の私に関係ある?」と不満に思う方も多いはず。しかし、妻の存在は大きく関係しているそうです。仕事とは、日常生活の上に成り立っているもの。夫が精神的にも満たされ、身体的にも健康でなければ、多くのお金を稼ぐことはできません。いつも機嫌が悪く、憂鬱そうな雰囲気をしている夫だとしたら、会社での評価も推して知るべしでしょう。そうならないよう、「夫の日常」を支え、コントロールしているのは、他でもない「妻」なのです。

 さて、あなたは「金妻」でしょうか、それとも「貧妻」でしょうか。本書では最初にチェックリストがあるので、そこで現状をしっかり把握することができるようになっています。

 金妻が行うべきことは、夫の「健康、メンタル、金銭、人脈、外見のプロデュース」の5つだけ。すぐにでも実践できる情報を抜粋してご紹介しましょう!

≪健康プロデュース≫「食べられればいい」ではなく、最低限の食の安全知識を持とう!

 食事はなるべく「いつも手作り」を目指したいもの。コンビニ食品や冷凍食品は、添加物や保存剤がたっぷりと入っている場合も多く、現代社会は塩分や糖分が過剰に入った食べ物であふれています。

 自分で食べる物はもちろん、夫や子どもが口にする物を作るのは、妻の役割であることが多いはず。身体に良いかどうか、判断できる最低限の食の知識を持ち合わせておくのが「金妻」の心構えです。

≪金銭プロデュース≫夫婦間でのお金のルール。「感謝の言葉」を言うこと。

1/2ページ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ダ・ヴィンチ

株式会社KADOKAWA

2017年11月号
10月6日発売

特別定価​690円(税込)

【表紙】乃木坂46
祝!2期スタート 『おそ松さん』特集&だからアニメはやめられない!
「6つ子」描き下ろしトビライラスト
『おそ松さん』豪華キャストによる、特別鼎談!!

Yahoo!ニュースからのお知らせ