ここから本文です

デサントが「ホノルルマラソン」を協賛

7/25(火) 14:01配信

WWD JAPAN.com

 デサント(DESCENTE)は、ハワイで12月に開催される「JALホノルルマラソン」を協賛する。「デサント」ブランドでレース完走者へのTシャツを提供するほか、ボランティアスタッフへのユニフォームを支給する。同社はランニングを戦略事業に掲げており、知名度の高い同大会を通じてブランド訴求を図る。

 ホノルルマラソンは今年で45回を数えるフルマラソン大会。毎年多くの日本人ランナーが走ることで知られ、昨年は約2万9000人の参加者のうち約4割が日本人だった。長年、日本航空(JAL)が冠スポンサーとして特別協賛しており、スポーツ企業では過去にはナイキジャパン(NIKE JAPAN)、アディダスジャパン(ADIDAS JAPAN)、ドームが日本の代理店を務める「アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)」が協賛していた。

最終更新:7/25(火) 14:01
WWD JAPAN.com