ここから本文です

リバウンドせずヤセたい…ずぼらな人こそ「筋トレ」、続けるコツは?

7/25(火) 21:01配信

エイ出版社

「ずぼら筋トレ」で部分やせ!

女性が「ヤセたい」と思うとき、それはガリガリになりたいというよりも、必要な部分をほっそり見せたい! という欲求だったりしませんか?

本格的な「ダイエット」まではしたくない。ガリガリになりたいわけでもないし、面倒なことはしたくない。ちょっと出ているお腹、垂れてしまったお尻、ノースリーブNGの二の腕……そんな目立つ体の部分だけをピンポイントで引き締めたい! 実はそんな「ずぼら」さんにこそ、食事制限よりも、キツイ運動よりも、ラクで無理せず続けられる「筋トレ」がぴったりなんです。

「筋トレでヤセるとリバウンドしにくい」の理由

『女子のためのずぼら筋トレ』の監修者である比嘉一雄先生は、マッチョ体型になりたいのでなければキツイ筋トレは必要なし、と言います。週1回、1回10分程度のゆる~い筋トレ(ずぼら筋トレ)を続ければ、「体を引き締めたい」という女性共通の願いを叶えるには十分なのです。

筋トレでヤセるのは、基礎代謝を上げられるから。基礎代謝とは生命維持のために使われているエネルギーで、たとえ一日中寝ていたとしても使われるもの。筋トレを行うと、次のような流れが生まれます。

筋トレによって筋肉が増える

基礎代謝がアップ

運動をしなくてもエネルギーを消費しやすい体になる

つまり、基礎代謝がアップすることで、自然とヤセられるようになるのです。

さらに、普段から筋トレしている人が一時的にやめたとしても基礎代謝が高ければ体はヤセやすい状態なので、リバウンドしにくい、というわけです(もちろん、完全にやめてしまえば、リバウンドしてしまいますよ!)。

本当に、週1回、10分でヤセられるの?

たとえ週1回だとしても、1時間も筋トレをやらなければダメと言われたら、どうでしょう? 体力的にもツライでしょうし、途中で面倒になって、結局やめてしまいそう……。続けられなかったことで、そんな自分を責める気持ちにもなってしまうかも。それならば週1回、最短10分と言われれば、どんなに運動嫌いでも、忙しくても、面倒くさがりでも、「今週のぶんの筋トレ、ちょっとやっとくか、10分だし」と思えるはず。

劇的な変化は見込めないかもしれませんが、ゆる~いながらもきちんと続ければ2~3週間でしっかりと体に変化が現れるそうです。

1/2ページ

最終更新:7/25(火) 21:01
エイ出版社