ここから本文です

名作と夏で新しい旅に出よう!

7/25(火) 18:00配信

ロケーションジャパン

映画・ドラマのロケ地を紹介するロケ地情報誌「ロケーションジャパン」82号では、1,000人を対象に「夏に行きたいロケ地」「夏といえば思い出す作品」のアンケートを実施。北海道から沖縄までさまざまな地域の「夏」作品をピックアップした。


集計結果はこちら。


【夏に行きたいロケ地ランキング】

1位 岐阜県飛騨市     アニメ映画『君の名は。』
2位 沖縄県小浜島     連続テレビ小説『ちゅらさん』
3位 岩手県久慈市     連続テレビ小説『あまちゃん』 
4位 北海道夕張市     映画『幸福の黄色いハンカチ』 
5位 広島県広島市、呉市  アニメ映画『この世界の片隅に』
6~15位は本誌で

連続テレビ小説『ちゅらさん』を抑えて1位に輝いたのは、アニメ映画『君の名は。』。他にも、夏の情景が目に浮かぶ『ちゅらさん』「あまちゃん』などの作品がラインアップした。

また「夏といえば思い出すのはこの作品」のランキングは以下の通り。

1位 映画『ウォーターボーイズ』
2位 アニメ映画『サマーウォーズ』
3位 ドラマ『ビーチボーイズ』
4位 アニメ映画『君の名は。』
5位 映画『フラガール』
6~28位は本誌で

28作品中8作品にアニメ映画がランクイン。本物よりも美しい風景は印象的だろう。
そしてやはり「夏」といえば海 ということで、海が登場する作品が多い。『ビーチボーイズ』や『あまちゃん』を観たら、海に行きたくなること間違いなし!


ほかランキング作品紹介、ランキング地区の地図や景観写真などは、本誌にふんだんに掲載されている。あなたの「夏」作品はランクインしているだろうか? 答えあわせのドキドキ感も抱えてページをめくろう!

また今回の地域特集は『君の名は。』×飛騨市6P『おおかみこどもの雨と雪』(4P)。
この季節に巡るのにぴったりなこれらの地域も夏旅行の行き先としてチェックしてみよう!!

「ロケーションジャパン」82号は7月15日発売だ。

記事提供社からのご案内(外部サイト)