ここから本文です

コーリーの死を乗り越え…グリー女優リア・ミシェルに新恋人

7/25(火) 22:00配信

コスモポリタン

米ドラマ『glee/グリー』のレイチェル・ベリー役で知られる女優リア・ミシェル(30)に、新恋人の噂が! <People>によれば、そのお相手は、長年の友人でありアパレル会社AYRの社長を務めるザンディ・レイチ氏。

リア・ミシェルが投稿したコーリー・モンテースを想う写真

今週火曜日には、2人でランチをした後、ニューヨークで手をつないで歩いている姿が目撃されているよう。リアの関係者は次のようにコメント。

「2人は長いこと友達だった。最近になってロマンチックな関係に発展し、今は付き合っているみたいだね。」

リアは、4月に新アルバム『Places』をリリースし多忙な日々を送っている様子。以前<People>に、自身のアーティストとしての成長について語ってた。

「今回のアルバムでは自分のルーツに戻って、子供のころから聴いてきたような音楽に立ち返ったわ。あとは今とてもハッピーでポジティブだから、そういう状況も音楽に反映したかったの。」

4年前には恋人のコーリー・モンテースを亡くしているリア。2人は『glee/グリー』の役柄でも、私生活でも恋人であり、深い絆で結ばれていたものの、2013年7月にコリーは薬物とアルコールの過剰摂取により31歳という若さで死去。長い間、薬物依存と戦っていた末の出来事であり、リアはそんな彼を献身的に支えていたそう。

今でもコーリーのことは大切に思っているようだけれど、悲劇を乗り越え、キャリアでも恋愛でも新たに歩みだしたリア。今後の活躍も楽しみですね!

最終更新:7/25(火) 22:00
コスモポリタン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

コスモポリタン

ハースト婦人画報社

1886年にアメリカで創刊され、
世界中の女性に愛されるコスモポリタン。
日本ではオンラインに特化し、
恋愛、ビューティ、セレブ情報など発信中。