ここから本文です

「カンナさーん!」2話放送!“ゲス夫”要潤はこれからどうなる!?

7/25(火) 11:15配信

ザテレビジョン

7月25日(火)夜10時から、渡辺直美主演ドラマ「カンナさーん!」(TBS系)の第2話が放送。第2話からは、“ゲス夫”・礼(要潤)と別れる決意をし、シングルマザーになったカンナ(渡辺)の奮闘が描かれていく。

【写真を見る】要潤が川原瑛都と共に渡辺直美をいじるなど“親子3人”仲むつまじい様子を見せる!

制作発表では、要が「完璧にダメ夫を作れたなと思います。浮気もするんですけど、マザコンで優柔不断で女性が嫌う3大要素を全て兼ね備えているので(笑)、しっかりと手応えは感じております」と語り、「これから街を歩くときは、背後に気を付けようと思ってます」と言っていたほど自信を持って演じた礼役。

その自信を裏付けるように、第1話の放送では礼のどっちつかずの優柔不断さ、カンナに謝るのに親を連れてきたり不倫を「病」だと言ってしまう甘ったれ具合に、視聴者からは厳しい意見があふれ、見事に“ゲス夫”を作り上げていた。

今はまだ「病」のせいでゲス感抜けきらぬ礼だが、「礼はどんなにヒドイやつでも子供に対しては愛情をすごく持っています。(麗音との)親子関係はしっかり作ろうと思って、なるべく普段は(川原)瑛都と話をするようにしています」とこれから新たな一面が見られる期待を持たせた。

実際、撮影現場では要が熱い中頑張ってる川原に励ましの言葉を掛けたり、トランプを使ったカードマジックを見せてあげたり、本当の親子のような仲の良さを築き上げ、制作発表の場でも要が眠そうな川原を抱きかかえるなど父親らしい一面も見せた。

そして、要は「優柔不断でちょっと頼りなくて、いろいろやらかしてしまう夫を演じます。個性豊かな俳優の皆さんの下で、そしてカワイイ子供といい家族を作っていけたらいいなと思います。皆さんぜひ楽しみにしてください」とアピールする。

カンナと礼の仲はこじれたままなのか、麗音との父子の絆はどうなっていくのか、その目で確かめてみては。

【2話あらすじ】

礼(要)と別れたカンナ(渡辺)は、息子・麗音(川原)を一人で育てていくために仕事をちゃんとこなしていこうと決意。

面倒を見ると申し出てきた柳子(斉藤由貴)や、仕事との両立を心配する美香(山口紗弥加)や翔子(トリンドル玲奈)に、仕事も育児も誰にも頼らずにやっていくと宣言した手前、カンナは一人で仕事と育児をこなしていく。

そんな中、カンナの職場の後輩・翔子が翌朝には発送しなくてはならない6000枚の服全部について、致命的な大量の発注ミスをしてしまう。カンナはそのミスを自分のせいにして同僚たちに手伝いを要請するが、泊まり込みの仕事になってしまうため、やむを得ず、麗音の面倒を柳子に頼らざるを得なくなる。

最終更新:7/25(火) 11:15
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2017年号47号
11月15日

特別定価:360円