ここから本文です

バイエルンの19歳MFについて監督が注目発言。「移籍は一つの可能性であるが…」

7/25(火) 9:00配信

フットボールチャンネル

 バイエルン・ミュンヘン所属のポルトガル代表MFレナト・サンチェスのマンチェスター・ユナイテッド移籍に関してカルロ・アンチェロッティ監督が発言をしている。

 先日、英紙『ザ・サン』はサンチェスが今夏ユナイテッドへレンタル加入する可能性が高まったと報じていた。

 現地時間24日、アンチェロッティ監督は25日行われるチェルシーとの親善試合の前日記者会見の席で「現在、彼は我々とトレーニングをしている。移籍は一つの可能性であるが、彼が今季チームに残る可能性もある」とサンチェス放出を否定しなかった。

 また、バイエルンのカール・ハインツ・ルンメニゲCEOも「彼はコンスタントに出場する必要のあるプレーヤーだ。だから彼が十分な時間プレーできないと思うのなら、我々は彼をレンタルで出すか、場合によっては売り出すことになるだろう」と発言しており移籍の可能性は否定できない。

 ポルトガル屈指の逸材とも呼ばれるサンチェスは、当時18歳という若さながらEURO2016で堂々たるプレーを見せるなど、大きな注目を集める存在であった。昨夏、欧州の強豪クラブが同選手の獲得に動く中、最終的にバイエルンに移籍することになったが、現ユナイテッド指揮官のモウリーニョ監督も同胞の獲得を熱望しているようだ。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)