ここから本文です

チェルシーに好機!? 移籍希望で孤独の蘭代表獲得に動くか

7/25(火) 17:30配信

フットボールチャンネル

 サウサンプトンのDFフィルジル・ファン・ダイクに対して、チェルシーが関心を示していると、英紙『ミラー』が伝えた。しかし、この動きに疑問を持つメディアもあるようだ。

【動画】ベッカムVSシメオネ!サッカー史に残る因縁の真実とは?

 ファン・ダイクは今夏の移籍を希望している。リバプールは実際に獲得に動いていたものの、クラブを通さない接触があったとしてサウサンプトンが激怒し、リバプールが謝罪。獲得から撤退することを表明した。

 しかし、移籍を希望しているファン・ダイクは気持ちを切り替えることができておらず、プレシーズンキャンプに帯同しないことが決まっている。

 サウサンプトンでモチベーションを失っている現状を受けて、チェルシーやマンチェスター・シティが同選手を獲得する可能性を探っているようだ。アントニオ・コンテ監督は今夏の移籍市場であと数人獲得したいと考えており、その一人がサウサンプトンのCBではないかとみられている。

 一方で『イブニング・スタンダード』は、ファン・ダイクがチェルシーのターゲットではないと伝えた。

 チェルシーはファン・ダイクの獲得に関心を示していたものの、コンテ監督はアントニオ・リュディガーの獲得とレンタルに出ていたアンドレアス・クリステンセンの復帰でCBの補強を一区切りとしたという。

 この状況が続くのは、サウサンプトンにとってもファン・ダイクにとっても良いことではない。解決策は見つかるだろうか。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)