ここから本文です

パワハラまみれの部署から「逃げることはできる?」

7/25(火) 5:00配信

日経ウーマンオンライン(日経ウーマン)

 新人を威圧する上司の下で働き続けている29歳の女性からの相談です。新人がどんどんつぶされ、そのうち自分にも火の粉が飛んでくるのでは……と思い悩んでいる女性に、健康社会学者の河合薫さんは「逃げて!」と警鐘を鳴らします。アラサー独身OL代表のニケさんも同感のようです。

【関連画像】逃げる手段を考えよう (C) PIXTA

●【Q】上司の新人いじめ、かばう? 見て見ぬふり?

あるあるカイシャ事件簿Vol.72「部内のパワハラが怖い」

 上司が新人を威圧して辞めさせようとしているのではと感じることがあります。かばいたい思いはありますが、自分にも火の粉が飛んできそうで、なかなか言えません。8人の新人のうち、一人は他部署へ異動、もう一人は病欠と、すでに二人欠けてしまっています。新人以外でも病気で辞めた人が何人もいます。

 この状況を普通のことだと思っている上司たちが恐ろしいです。自分もそのうち精神的に病んでしまわないかとビクビクしながら仕事をしています。これを変えるすべはないのでしょうか。(29歳、看護師/薬剤師/医師など医療・介護関連、独身)

●【A】「逃げないと負け」です!

ニケ この会社、辞めたほうがいいと思う。

カワイ 同感。

ニケ ファイナル・アンサー。29歳医療・介護関連さん、一刻も早く辞めてください! ……と、言ってはみましたが、辞めたくても辞められないから、悩んでいるのではないでしょうか? ……辞めるのも怖いっていうか。

カワイ そうね。第三者は「辞めればいいじゃん!」と簡単に言いますよね。でも、当人にはそれが難しい。だから悩む。

ニケ で、ですよね……。んじゃ、ファイナル・アンサーは撤回に……。

カワイ イヤイヤ。それはしなくていいです!

 世の中には「逃げるが勝ち」ということがありますが、今回の例は「逃げないと負け」。逃げないと29歳医療・介護関連さんがつぶされちゃいます。だいたい何人も部下が辞めることを、なんとも思わない人たちを一人で「変える」のはムリ。

ニケ 8人の新人が入って二人欠けるなんて……異常ですぅ。なんでそんなひどいことするんだろ……。

1/4ページ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

日経ウーマン

日経BP社

2017年9月号

価格:590円(税込)

ぜ~んぶスッキリ!1分で捨てる新習慣
貯蓄1000万円お金の裏ワザ130
話が分かりやすい人の「伝えるコツ」
おとなの教養が身に付く夏の必読本

日経ウーマンオンライン(日経ウーマン)の前後の記事