ここから本文です

ラフォーレ原宿がパリで期間限定店

7/26(水) 18:00配信

WWD JAPAN.com

 ラフォーレ原宿が、海外での情報発信に力を入れる。その第1弾として、9月パリで開催される欧州最大のファッション合同展「フーズ・ネクスト(Who’s Next)/プルミエール・クラス(Premiere Classe)」にブースを出店する他、市街中心部のセレクトショップ「レクセプション(L’EXCEPTION)」に期間限定店をオープンする。いずれもラフォーレ原宿に出店するインディペンデントなデザイナーズブランドをそろえ、パリを経由し、海外に日本のブランドをアピールする。

 9月8~11日にパリ市内で開催される「フーズ・ネクスト/プルミエール・クラス」では、「アリス アンド ザ パイレーツ(ALICE AND THE PIRATES)」「アンクルージュ(ANK ROUGE)」「ベイビーザスターズシャインブライト(BABY, THE STARS SHINE BRIGHT)」「ファーファー(FURFUR)」「ジェラート ピケ(GELATO PIQUE)」「イーハイフンワールドギャラリーボンボン(E HYPHEN WORLD GALLERY BONBON)」など、コレクションブランドからゴシック&ロリータまで約20ブランドが参加。

 「レクセプション」は11年秋に開業した市内中心の大型ショッピングセンター「フォーラム・デ・アール(FORUM DES HALLES)」に出店するセレクトショップで、「カルヴェン(CARVEN)」「アミ アレクサンドル マテュッシ(AMI ALEXANDRE MATTIUSSI)」「ケンゾー(KENZO)」などを取り扱っており、ラフォーレ原宿は9月23日~10月3日まで、約20ブランドの2017-18年秋冬シーズンのアイテムを販売する。取り扱いブランドは「フーズ・ネクスト/プルミエール・クラス」と同じブランドの他、「ハレ(HARE)」「バッティガレージ バイ エイミーズ(BATTY GARAGE BY AYMMYS)」なども参加する。

 いずれのイベントでも、ブランドのアイテムに加え、渋谷区観光協会と連携し、原宿や渋谷の街の紹介やエスモードインターナショナル(東京校・パリ校)や文化ファッション大学院大学と連携し、学生の制作した衣装展示なども行う。

最終更新:7/26(水) 18:00
WWD JAPAN.com