ここから本文です

リップ大流行、ワントーンメイク、セミつや肌etc. 2017年上半期のメイクアップトレンドを振り返り

7/26(水) 0:00配信

集英社ハピプラニュース

「メイク」自体がトレンドの時代。「MAQUIA」8月号から、今年上半期の美容トレンドニュース メイクアップ編をご紹介します。

【特集】美のプロが心奪われた2017年上半期ベストコスメ

◆ Trend 1

< すべてはここから始まった! SNSが沸いた「エリカオレンジ」 >

2月号の表紙に登場するやいなや、沢尻エリカさんの使用したオレンジのシャドウが「めちゃくちゃ気になる」「色っぽい」と話題に。以降、ワントーンでまとめるメイクがトレンドの中心に。


◆ Trend 2

< 春もつけたい!「濃い色リップ」にラブコール >

レッドやボルドーを中心とした濃い色リップ人気は、秋冬だけでなく春夏も継続。ぼかしや薄ツヤ、グラデづけなどのメイクテクニックで印象を変えたりと、進化の一途を辿っている。


◆ Trend 3

< おしゃれで上品 「ワントーンメイク」 >

同一系カラーの濃淡で見せるワントーンメイクに人気が集中。上品さや柔らかさ、繊細さが、他に色を混ぜないことで引き立つことがその理由。おしゃれ感もあって男性からのウケもいい。まさにいいことずくめ!


◆ Trend 4

< 「似合う」メイクはまだまだ大人気 >

マキアの人気企画、顔立ち別のベストメイクを紹 介する「似合う」シリーズは、常に人気企画ランキングの上位をマーク。自分に似合うメイクが見つかる=美女になる近道。新色コスメ選びのヒントとして活用するという声も多数。


◆Trend 5

< ベースのトレンドは「セミつや肌」へ >

肌トレンドは“セミつや”へ。ぎらつかない生っぽいツヤ、スベスベ質感、そしてほどよいカバー力。そんな欲張りな理想肌を叶える優秀ファンデ―ションが続々とデビュー。手間をかけなくてもひと塗りでOKな製品が多数登場している。

【 おすすめitem 】
ソフィーナ プリマヴィスタ きれいな素肌質感パウダーファンデーション オークル05 SPF25・PA++ ¥3800(セット価格・編集部調べ)/花王ソフィーナ アンクル ド ポー コンパクト B20 SPF23・PA++¥7200/イヴ・サンローラン・ボーテ ダブル ウェア ヌードクッション スティック ラディアント メークアップ 35 ¥5500/エスティ ローダー


◆ Trend 6

< 誰でも簡単「ライトなコントゥアー」 >

陰影を付けて骨格を引き立たせる「コントゥアリング」アイテムがレギュラーに定着。中でも簡単に使いこなせるライトタイプが人気。色で陰影を描くパレットや、立体感や奥行きを簡単に作ることができる目元用などがお目見え。

【 おすすめitem 】
色で陰影を描く新発想。デザイニング フェイスカラーパレット 100PK、103OR各¥5800/イプサ 目元に立体感を与えるペン型アイカラー。アイカラー コントゥア102、110 各¥3400/バーバリー


◆ Trend 7

< 史上最大のリップ景気到来 >

メイクの見せポイントは目元から口元へとシフト。多くのブランドから豊富なカラー展開でリップアイテムが新登場し、かつてないリップ景気に美容業界全体が活気づいた。カウンターでは購入まで1時間待ち……という製品もちらほら。

【 おすすめitem 】
ジェン ヌード リップグロス コズミック、マスト ハブ、スナーキー 各¥2800/ベアミネラル ルージュ ココ グロス 738、752、774 各¥3600/シャネル ディオール アディクト ラッカー スティック877、674、457 各¥3900/パルファン・クリスチャン・ディオール ヴォリュプテ ティントインバーム 3、6、8 各¥4300/イヴ・サンローラン・ボーテ (※在庫が不安定なため、販売についてはYSLボーテ公式サイトでご確認ください。)